« 珈琲人(カフェンチュ) 沖縄そば 生もずくトッピング (銀座) | トップページ | 小花 鮮蠔湯麺(牡蠣そば) (丸の内) »

2015年4月 7日

三州屋 アジフライ定食 (銀座)

R0003049002
アジフライ、何がなんでもアジフライ。それで、キッチン大正軒と迷って、向かったのは三州屋。三州屋のアジフライが久しぶりというのもあるが、食べたかったのが、鯵を開いて尾っぽが付いたタイプではなく、半身のタイプだったから。

ホワイトボードを見ると、あるあるアジフライ(1,050)。そして、カキフライの文字がやはり踊っていなくて、少し寂しい気がしてしまう。後ろのほうでも、「カキフライないんだ~」なんて言葉が聞こえてくるが、「じゃ、アジフライ!」と元気の好い二の句に、なんだかニッコリしてしまう。

そして、ほどなく届くアジフライ。ザクザクの衣に歯を立てると、湯気と水蒸気がホコッと立ち上がり、中から、しっとりとした鯵が顔を見せる。ギリギリ寸止めで熱を入れましたというような生やかさで、咀嚼していくと鯵らしい香りと甘みがやってくる。そこへ、ご飯と味噌汁、漬物と順々に放り込むと、改めて定食としての良さを思うのだ。

【お店情報】

三州屋 銀座店 銀座2-3-4 地図

|

« 珈琲人(カフェンチュ) 沖縄そば 生もずくトッピング (銀座) | トップページ | 小花 鮮蠔湯麺(牡蠣そば) (丸の内) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/61403706

この記事へのトラックバック一覧です: 三州屋 アジフライ定食 (銀座):

« 珈琲人(カフェンチュ) 沖縄そば 生もずくトッピング (銀座) | トップページ | 小花 鮮蠔湯麺(牡蠣そば) (丸の内) »