« トラジ ピビンBAR (京橋) | トップページ | ブラン亭 豆カレーとキーマカレー (銀座) »

2015年6月24日

サイゴン ブンチャーゾー (有楽町)

R0003812002
昨夏嵌ったブンチャーゾー(1,000)。今年もまた、この季節がやって来た!とサイゴンにやってくる。素麺や冷麦のような細く丸い米麺「ブン」に、揚げ春巻き「チャーゾー」を載せた冷たい和え麺。この店のランチタイムは、生春巻きや揚げ春巻きがつくフォーセットが定番で人気だが、暑い時期には、右の方も左の方もコレというほどの人気メニュー。

冷たい麺に甘酸っぱいタレがさっぱりとして夏っぽいが、みっちりと詰まった肉々しい揚げ春巻きに、香ばしく焼かれた厚みのある豚肉までのって、ボリュームとスタミナ満点。野菜も入って、考えてみれば、暑さに負けないバランス食。ナッツの食感や芳ばしさ、香草の香りも愉しく、あっという間にペロリ。

ランチタイムはいつも混み合っているが、今日は12時前だというのに、少し待つ必要があるほどの大賑わい。待つ人は絶えることなく、店を出る頃にもまだ続く。暑くなるとこういう味を体が求めるんですよね、と勝手に仲間意識を覚えたりする。

【お店情報】

サイゴン 有楽町店 有楽町1-10-1 有楽町ビルヂング B1 地図

|

« トラジ ピビンBAR (京橋) | トップページ | ブラン亭 豆カレーとキーマカレー (銀座) »

コメント

ご無沙汰してます。
でも、いつも楽しみに読んでます。

そうそう、サイゴンのブンチャーゾー。
去年食べることができなかった心残りランチの、ベスト5の
1つです。今年こそ、です。
それにしても、もう7月。あっという間に三州屋さんのカキフライが食べられる季節くるんだろうな。と思ってしまった。

投稿: うにごはん | 2015年6月24日 19:37

●うにごはんさん
いつもありがとうございます!

去年、本当にブンチャーゾーに嵌って、
幾つか頂きましたが、きっかけになったココが一番好みです。
元々好きな揚げ春巻きに、豚肉も美味しいし、
麺の加減がとても好いと思っています。
是非、今年どうぞ。

そして、カキフライ。そうなんですよね~笑
夏休みの時期を過ぎると、もうカキフライがもう少し!なんですよね。
同じような感覚の方がいらして、とても嬉しいです。

投稿: のむのむ | 2015年6月24日 23:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/61788208

この記事へのトラックバック一覧です: サイゴン ブンチャーゾー (有楽町):

« トラジ ピビンBAR (京橋) | トップページ | ブラン亭 豆カレーとキーマカレー (銀座) »