« サイゴン ブンチャーゾー (有楽町) | トップページ | 寿美吉 きざみきしめん (京橋・八重洲) »

2015年6月25日

ブラン亭 豆カレーとキーマカレー (銀座)

R0003818001
どうやら、豆好きらしい。今朝、東京駅前の横断歩道を歩いていて、あれ?もしかして?ってやつ。ずっとぼんやり好きだったのに、今更ながら気が付いた。甘く煮たやつは別にして、昆布やひじきと炊いたのは勿論、○○と豆の煮込みだの、ポークビーンズだの、そうそう、豆のカレーも大好物だ。

それで、どうしても煮た豆が食べたくなった。先の何とかと豆の煮込みなんて、ビストロ的などこかはありそうだが、今日絶対にあるところは意外に難しい。それで思いついたのが、ブラン亭の豆カレーだ。

豆カレーの内容は日替わり。今日はひよこ豆をたっぷりと使ったカレー。辛さはかなり控えめだけれども、クミン等のスパイスやハーブの香りが豊かで爽やかで、蒸し暑さを忘れてしまいそうだ。

2種類の合いがけにしても値段は同じ(780円)で、5種類あるカレーはどれも美味しいから、ついついいつも2種類。今日は、ヤサイとキーマと迷ってキーマ。きめ細やかで、噛みしめるとコクとスパイス香が花開く。

古いビルの地下にある7席ほどの小さな店。だが、優しく魅惑的なカレーとママを目当てに今日も多くの人が階段を下りる。カレーもママも店のナリも丸ごと好きだと思う大切な店の一つ。

【お店情報】
銀座ブラン亭 銀座7-2-17 南欧ビルB1 地図

|

« サイゴン ブンチャーゾー (有楽町) | トップページ | 寿美吉 きざみきしめん (京橋・八重洲) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/61792586

この記事へのトラックバック一覧です: ブラン亭 豆カレーとキーマカレー (銀座):

« サイゴン ブンチャーゾー (有楽町) | トップページ | 寿美吉 きざみきしめん (京橋・八重洲) »