« いちにぃさん 黒豚ねぎしゃぶセット (銀座) | トップページ | オーバカナル オムレツ (銀座) »

2015年7月20日

梟 (名古屋・新栄)

R0004053002_3
素晴らしき玉子サンドの後は、新栄町の梟(ふくろう)。名古屋で、安心して旨い肴と酒を愉しめる店の一つだが、とても気に入っているのが、開店が午後3時ということ。その日一日を有意義に過ごすに有難い。

オーナーが、自分が飲みに行きたい店を作りたいと云って始めたこの店。そういう意味で名古屋らしさはないが、レギュラーメニューの他に、日替わりのメニューも豊富で目移りする。

 

R0004042002_2
特に、魚介類の品数が豊富。例えば、この日の刺身の盛り合わせなら、北寄にしめ鯖、蝦蛄に甘海老、殻入りの生雲丹、烏賊、本鮪等々、10種類ほど並ぶが、いずれも天然物。「○○を入れて盛り合わせで」とか、「○○と△△を盛り合わせで」なんて我儘も聞いてくれるのも有難い。

 

R0004044001
魚のメニューをずらりと眺めていて、どうしても気になったのが、キスの塩焼き。この店では焼き物は炭焼き。運ばれてきたときの香ばしさや皮の独特の香り、そして箸を入れ、湯気とともに香り立つ白身らしいの香りの芳しいこと。ふっくらしっとりと焼かれた身は、淡白ながらも旨みが強くて、「海の紹鴎」というのも然もありなん。

 

R0004046001_2
ホワイトコーンの天麩羅も素晴らしかった。とうろこしの天麩羅が好きで、夏場に見かけると、ついつい注文してしまうものだが、この日は「とうもろこし」と「ホワイトコーン」の2種類があってこちらを。爽やかで甘い香り、ムッとくる熱量だけでも圧倒されるほどで、食べると瑞々しさと強い甘みが花開く。もう、香りや旨みを外に逃がしたくなくて、鼻や口を塞ぎたいほど。

 

R0004050001
香りで云えば、茹で立ての枝豆も好い。鮮度が良く茹で立てならではの歯触りと旨み。

 

R0004048001
ここに来たらお願いするアジフライ。少々値は張るが、鯵自体が新鮮な上、カラリと軽い揚げ上がりで、鯵の美味しいところだけを残したような上質な美味しさに、箸が止まらない。

 

R0004051001
初めてお願いした煮魚は、きんきの煮付け。この色、この脂。味付け自体は色目に反して控えめで、きんきの旨味がじんわりと。

 

酒は日本酒、焼酎、ワインなど選り取りみどり。自分は日本酒だけでも10種類ほど。旨いと云っては食べて飲み、気が付けば、もう6時過ぎ。その頃には予約の方が続々と集まり始め、その日の空席を確認する電話が何度も鳴る。予約は必須。でなければ、開店直後か9時半過ぎに覗いてみるのがよろしいかと。

 

【お店情報】
梟(ふくろう) 名古屋市東区葵
1-21-11 コモドカサ三輪1F 地図

|

« いちにぃさん 黒豚ねぎしゃぶセット (銀座) | トップページ | オーバカナル オムレツ (銀座) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/61926822

この記事へのトラックバック一覧です: 梟 (名古屋・新栄):

« いちにぃさん 黒豚ねぎしゃぶセット (銀座) | トップページ | オーバカナル オムレツ (銀座) »