« トラットリア ラ ココリコ ロティサリーチキン プティプレート(銀座) | トップページ | 船形 真鯵の浜干し定食 (銀座) »

2015年8月25日

升本 まぐろ漬け丼 (銀座)

Gr000119003
ここ半年かもう少しばかり、升本の昼の品書きから、愛しの「あじ漬け丼」と「あじたたき」が消えている。いつか復活するだろうかと、前を通るたびに確認するわけだが、一向に変化がなく、そろそろ一時的なものではなく、もう出さなくなってしまったのだろうかと寂しく思っていた。

今日もまた品書きを見てみると、それらは復活していないが、「まぐろ漬け丼」(830)なる新しいメニューが増えていて、それで伺ってみようと思った次第。

そのまぐろ漬け丼は、あじ漬け丼と同じように、たっぷりとしたご飯に漬けと海苔が載る。そして、一見、漬けに比べてご飯が多いように思うが、漬けと海苔が飯泥棒。ぺろりと空になった丼を見て、そういえば、前もお茶をかけてお茶漬けにしても――と思ったんだったと気付いて、後の祭り。

そういえば、最近夜もご無沙汰。銀座にありながら大衆の好い酒場なのだ。

【お店情報】
銀座 升本 銀座1-4-7 地図

|

« トラットリア ラ ココリコ ロティサリーチキン プティプレート(銀座) | トップページ | 船形 真鯵の浜干し定食 (銀座) »

コメント

のむのむさん

一気に涼しくなりましたね。
身体の引き締まる様な夜風に当たると、
食の嗜好アンテナもそろそろ切り換えスイッチが入りそうです。

升本さん

三州屋さん傍で、
また一味違う大衆酒場感は、銀座にとって貴重な一件だと思います。

いわしで思い出しましたが、
ふぐのいとうさん
閉店されていたんですね。

いわしあります、の札に誘われ、何度二階への階段を上がったことか。

小ぶりでなんとも品のあるいわしフライ、
忘れることは出来ません。

本当にひっそりと、
また一軒、
東銀座の古き良き銘店が、自らその役割を終えられました。

もう一度、食べたかったです…。

投稿: dolphinkick | 2015年8月25日 19:00

●dolphinkickさん
ホント、昨日今日の涼しさったら、
すっかり秋に足を踏み入れたみたいですね。
夏にアレをと思っていたものも、
このまま食べず終いになってしまいそうな気がします。

そして、いとうさん
昨年、前を通る度お休みされ、ご予約の方の対応も難しそうと気付いて
ずっと気にしていたら、にし邑さんに教えて頂きました…

あの鰯、手間がかかるでしょうに、頭の下がる思いがする逸品でした。
それに、鯖味噌や明太子も大好きでした。
木挽町らしい佳いお店でしたよね。

もう一度、伺わないままを失くすべくと改めて思う次第です。

投稿: のむのむ | 2015年8月26日 00:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/62153634

この記事へのトラックバック一覧です: 升本 まぐろ漬け丼 (銀座):

« トラットリア ラ ココリコ ロティサリーチキン プティプレート(銀座) | トップページ | 船形 真鯵の浜干し定食 (銀座) »