« 水無月 (幡ヶ谷) | トップページ | はまの屋パーラー 玉子サンドゥイッチをそのままとトーストで (有楽町) »

2015年9月24日

大舷 新さんまづけ丼 (京橋)

Gr000324005
過去にはワンコインランチで鳴らした店。今はワンコインではなくなったが、それでも一人前750円でにぎりやちらしが食べられる、大衆的な寿司屋「大舷」。先日前を通りがかったところ、発砲スチロールを案内板代わりに、「うまいよ!新さんまづけ丼(1,000)」なんて書いてあるのを目にして、気になっていたのだ。

L字のカウンターに小さいテーブルが2卓という小体な店。ちょうど客はカウンターの一人客ばかりで、にぎりや丼を作る手も忙しいが、話好きな大将の話も尽きない。

「はい、お待たせ」とカウンター越しに手渡された丼には、さんまの他、玉子や烏賊、かまぼこ入り。葱なども入って、彩り豊か。秋刀魚は一尾分を注文が入ってから切り出して、タレに絡め和える。濃いめのタレだが、脂の載った秋刀魚やご飯によく合って、気軽な大衆的な寿司屋らしい、サラリーマンの昼飯と思う。付いてくる、つみれのお椀も好い。

今日の話題は「減量」。話の行きがかり上、「3日絶食すると痩せるよ」と冗談交じりな帰り際。満腹になった腹をさすりながら、呻いてみたものの気にしない。

【お店情報】
大舷 京橋3-4-6 中条ビル1F 地図

|

« 水無月 (幡ヶ谷) | トップページ | はまの屋パーラー 玉子サンドゥイッチをそのままとトーストで (有楽町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/62344190

この記事へのトラックバック一覧です: 大舷 新さんまづけ丼 (京橋):

« 水無月 (幡ヶ谷) | トップページ | はまの屋パーラー 玉子サンドゥイッチをそのままとトーストで (有楽町) »