« SPOON+(スプーンプラス) (阿佐ヶ谷) | トップページ | サイゴン ベトナムおかゆ (有楽町) »

2015年12月 7日

まだん スンドゥブチゲ (銀座)

Gr000862001
最近、チゲといえば、銀座一丁目のEIKOばかり。まだんには、夜は伺っているが、昼はご無沙汰していることに気が付いた。JRの高架下、西銀座JRセンターと呼ばれる銀座・日比谷付近の半地下通路をズンズンと。昼時でも薄暗くて、ポツポツと灯りが灯る店舗がある程度。それでも気にせず、新橋方面へ向かうと、まだんの灯りが見えてくる。

 

漫画「孤独のグルメ」に掲載されたこともあって、昼に夜にと賑わう店だが、珍しく今日は空いている。スンドゥブチゲ(900)を注文して、こんな日もあるもんだと思って待っていたら、12時を過ぎるとどんどん客がやって来て、やっぱり満席、大繁盛。いいタイミングでやって来たということか。

 

小鉢やキムチに続いてやってきたお待ちかねのスンドゥブチゲ(900)は、湯気が濛々、汁がフツフツと吹き上がるアツアツ仕様。フーフー冷ましてみたところで、焼石に水のような熱さに、アチチと啜ると、気持ちのよい辛さにグッとくる。一方で、辛味に負けないコク味や旨み、葱や椎茸などの地味な具の滋味な旨みに、やっぱり好きだと再認識。

 

繰り返し使えるチケット(キップ)で、会計時には100円引きで大満足。ランチは650円~。旨さとリーズナブルな値段。両方揃うのだから、人気なのも当然。

 

【お店情報】
まだん 千代田区内幸町1-7-24-47 ぐるなび

|

« SPOON+(スプーンプラス) (阿佐ヶ谷) | トップページ | サイゴン ベトナムおかゆ (有楽町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/62824552

この記事へのトラックバック一覧です: まだん スンドゥブチゲ (銀座):

« SPOON+(スプーンプラス) (阿佐ヶ谷) | トップページ | サイゴン ベトナムおかゆ (有楽町) »