« オーベルジュ アンドラ モンダーニュ (南魚沼・石打) | トップページ | 泰明庵 せりカレーそば (銀座) »

2016年1月18日

レバンテ かきフライ (丸の内・有楽町)

Gr001315002_2
昨晩から、気分は牡蠣なのである。しかし、この天気に道路状況。でも、どうしても牡蠣なのだ。オフィスビルの地下は絶対に行列だろうし――とあれこれ考えて、出した答えがレバンテだ。

 

来てみると、想像したとおりというよりも、むしろいつもより空いている位。窓際の席を陣取って、お願いするのはかきフライ(1,480)

 

付け合せの野菜も鮮やかなかきフライは、美しく成形されて整列。見るに付け、その衣の下のぷっくりと膨れた様が想像出来る。口にすると、感じるのは、極薄く纏わされた軽やかな衣と、海の香りと身の旨み。シーズン当初にも頂いたがずっと旨みが乗っていて、やはり牡蠣は年明けだとニンマリ。

 

それに、付け合せの千切りのキャベツの美味しいこと。何の変哲もないように見えるが、隅々にまで、しっかりとドレッシングで和えられていて、まさにサラダをドレスで装ったよう。これだけお代わりしたいくらいだ。ちなみに、月曜日はあんぱんがサービス。

 

それはそうと、なんだか牡蠣スイッチが入った気がするぞ。グラタンなんかも食べたいが、うむむ。

【お店情報】

レバンテ 丸の内3-5-1 地図

|

« オーベルジュ アンドラ モンダーニュ (南魚沼・石打) | トップページ | 泰明庵 せりカレーそば (銀座) »

コメント

遅めのコメント失礼します 

レバンテ 
東京に行ったら今度こそ 
と思いながらすでに幾星霜 
なんとか今年中にはと思っております 

先週神田で牡蠣の炊き込みご飯を食べました 
牡蠣がどっさり入ってて満足~

投稿: ぶひ | 2016年1月20日 09:30

●ぶひさん
もし、牡蠣を召し上がるなら、3月までがおすすめです。

それより、牡蠣の炊き込み御飯、おいしそ~!
私まで食べたくなってきました。

投稿: のむのむ | 2016年1月21日 08:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/63084891

この記事へのトラックバック一覧です: レバンテ かきフライ (丸の内・有楽町):

« オーベルジュ アンドラ モンダーニュ (南魚沼・石打) | トップページ | 泰明庵 せりカレーそば (銀座) »