« EIKO サムゲタン (銀座) | トップページ | はし本のおばんざい 角煮膳 (銀座) »

2016年6月19日

ニューYC オムレツサンド (梅田)

Gr002485001
最近は、東京でもオムレツを挟んだオムレツサンドが食べられる店が増えてきたが、やはり、本場は関西。それで、自分の行きたい店リストには、関西にあるオムレツサンドの店が、東京のそれよりもかなり多く書き留められている。

その中の1軒が、ここニューYC。梅田駅のJRガード下、立ち飲み屋等小さな店が100店ほどみっちりと並ぶ「新梅田食道街」。この食道街が生まれた1950年当時から営業している純喫茶だ。珈琲商社の直営店で、「コーヒー通の店」としてお馴染みの店だそうだ。

店内はアンティーク調でクラシック。店の方は白いシャツに黒いベスト、スラックスと落ち着いた雰囲気ではあるが、耳に入るおっちゃんの軽妙な話声が、大阪らしさを振りまいている。

 

Gr002486003
さて、オムレツサンド(ドリンクセット:950円)。トーストしたパンに、焼き立てで気前のいい厚みのあるオムレツ。見えている方よりも、皿に面した裏側のほうが、オムレツに厚みがあるという奥ゆかしさにグッとくる。新梅田食道街のホームページによれば、玉子を5つも使っているらしい。

Gr002482004

厚焼玉子ではなく、スクランブルエッグでもなく、オムレツなんだと主張せんばかりのこのシッポ。

 

Gr002488004
そのオムレツはふわふわというよりも、密でどっしりとした重量感があって男前。対照的にサクッと軽いパンと、デミグラスソースと芥子が程のよいアクセントをくれる。

同じ新梅田食道街にある姉妹店、YC梅田店でも、このオムレツサンドが提供されている。他、オムレツベーコンサンドや、名古屋のコンパルのようなエビフライサンド、ビーフカツサンド等、フードメニューが多いのも魅力的。あゝ、関西にオムレツサンドの旅に出たい。

【お店情報】
ニューYC 大阪市北区角田町9-26 新梅田食道街 地図

|

« EIKO サムゲタン (銀座) | トップページ | はし本のおばんざい 角煮膳 (銀座) »

コメント

ほほう ただの玉子サンドではなく
オムレツサンドなんですね 
確かにあまり見かけません 

ところで大阪出張 
呑みの方はいかがでしたか?

投稿: ぶひ | 2016年6月19日 19:08

●ぶひさん
最近は、コンビニのサンドイッチでも
オムレツ或は厚焼玉子のサンドイッチが増えてきました。
でも、やっぱり関西の豊富さにはかないません。

出張とはいえ、陽のあるうちに行って戻ってきているので
楽しい時間はそれほど。
食道街のおっちゃんたちは、昼から楽しそうな方がたくさんでしたけれども。

投稿: のむのむ | 2016年6月20日 07:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/63801155

この記事へのトラックバック一覧です: ニューYC オムレツサンド (梅田):

« EIKO サムゲタン (銀座) | トップページ | はし本のおばんざい 角煮膳 (銀座) »