« いわた お楽しみ定食(カニクリームコロッケ・アジフライ) (銀座) | トップページ | 東京銀座食堂 ブリの照り焼き定食 (銀座) »

2016年7月26日

ヤムヤムサイアム 冷やしトムヤムラーメン (銀座)

Gr002878001
蒸し暑さはエスニック味で吹き飛ばそうと、久しぶりのヤムヤムサイアム。路上に設置されているランチメニューを見ながら、店に近づいていくと、「冷やしトムヤムラーメン」なる文字と写真が見える。ここ数年、夏になると見かけるアイツ。酸っぱくて辛くて、そしてヒンヤリ。暑さを逃がす格好の麺の一つと思う。

 

注文をして、改めてメニューを見ると、記憶にあるものとは違っている。メニュー自体は変わっていないが、値段は下がっているし、デザート付きになったし、ハーフ&ハーフのセットまで出来ている。嬉しいのは、サイドメニューのサラダが、生春巻きになったこと。一口サイズが2つだが、ありきたりなサラダよりもずっと好い。

 

冷やしトムヤムラーメン(880)は、しっかりと器までヒエヒエ。まずはスープをと一口と飲むと、ひんやりすると共に、予想以上の酸味。なるほど、単にトムヤムヌードルを冷たくしたわけではないんだ。見た目の色ほど辛みはなく、どこかで食べたような雰囲気もするなと思えば、そうか、冷やし中華だ。麺も中華麺。具も、細く切った蒸し鶏に錦糸卵、胡瓜、トマトと冷やし中華に似たお馴染みの顔。パクチートッピング(+100)をすると、よりエキゾチックになりそうだ。

 

地下1階の小体な店は、12時を過ぎると大入り満員。路上で販売しているお弁当も人気の様子。

 

【お店情報】

ヤムヤムサイアム 銀座店 銀座1-13-3 泰慈ビル B1F 地図

|

« いわた お楽しみ定食(カニクリームコロッケ・アジフライ) (銀座) | トップページ | 東京銀座食堂 ブリの照り焼き定食 (銀座) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/63969236

この記事へのトラックバック一覧です: ヤムヤムサイアム 冷やしトムヤムラーメン (銀座):

« いわた お楽しみ定食(カニクリームコロッケ・アジフライ) (銀座) | トップページ | 東京銀座食堂 ブリの照り焼き定食 (銀座) »