« オーバカナル プレーンオムレツ (銀座) | トップページ | 三州屋 あじ叩き定食 (銀座) »

2016年9月 8日

EIKO サムゲタン (銀座)

Gr003278001
理由は思い当たらないが、気分はサムゲタン。久しぶりにまだんのソレも頭を過ぎったが、もしかすると雨に降られるかもと思い直して、より近くにあるEIKOに足を向ける。

 

注文するものは決まっている。けれどもメニューをザザッと見ると、まだまだ暑い季節用のビビン麺が乗っていて、そういえば、今年は冷たい麺をあまり食べてないと気付く。朝の番組で、今年は猛暑日が一日しかなかったと云っていたが、暑い暑いと云っている割に、今年はうだるような暑い日は、それほどなかったなと思う。

 

さて、サムゲタン(1,150)。やって来る姿は壮観だ。グラグラ濛々と湯気を立ててやってくるが、湯気とともに立ち上がってくる如何にも濃厚そうなスープの香りが鼻を擽る。その香りに違わず、とろみを帯びたスープは、喉元を通って、不思議と生気がじわじわと体中に染みわたる。ホロホロとほぐれるほどに煮込まれた鶏肉もたっぷり入って、食べ応えも十分。


お惣菜の3品はいつも違うが、今日のちょっと陳ね気味のキムチがツボ。

 

それにしても、とても人気。次々に客がやって来て待つ人も。それに、韓国の方が多いのも特徴だろうか。会計をすませて外に出ると、結局雨は降らず。北海道や東北も、何事もなく温帯低気圧が過ぎていけばいいのだが。

 

【お店情報】

Korean Dining EIKO 銀座本店 銀座1-5-2 西勢ビルB1 地図

|

« オーバカナル プレーンオムレツ (銀座) | トップページ | 三州屋 あじ叩き定食 (銀座) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/64174924

この記事へのトラックバック一覧です: EIKO サムゲタン (銀座):

« オーバカナル プレーンオムレツ (銀座) | トップページ | 三州屋 あじ叩き定食 (銀座) »