« IBREW WIRED 自家製ハンバーグ (京橋) | トップページ | 髭戎 黒胡麻ダレの豚しゃぶ定食 (銀座) »

2016年9月19日

日比谷BarウイスキーズⅢ@三田で5大ウイスキーの旅に出る

Gr003183001
5大ウイスキーの旅に出る

田町の駅で降りるのは、随分と久しぶりのことだと思う。そう、正確な記憶が思い出せないほど。西口を降りて、狭くウネウネと曲がる小路に両側に並ぶ灯り。長く通うご常連が居るであろう小体な店も多く、ついつい、ふらふらと入っていきそうになるが、今日は行く先がある。

 

Gr003152001_2
それが三田の日比谷BarウイスキーズⅢ。世界5大ウイスキーを楽しみませんかという、サントリーさんのお誘いでやって来た。ここは、「世界5大ウイスキーと自家製燻り惣菜を愉しめる店」がコンセプト。自分の好きなウイスキーを見つけて楽しめるようにということだそうだ。

 

Gr003157002
だからこその最初の一杯がいい。当店自慢という「キングハイボール」。なんだか大層なネーミングだと思ったら、「キンキン」に冷やしたカナディアン・クラブだから、飲みやすく「グイッ」と飲めるだからそうだ。確かに、シュワシュワさっぱりとして、始めの一杯に最適。

 

Gr003151002
さて、世界5大ウイスキーとは、アイリッシュ、スコッチ、ジャパニーズ、カナディアン、アメリカンのこと。この店では、これらを飲み比べすることを、地図上跨いで楽しむことに準えて「フライト」と呼んでいる。「世界5大ウイスキーフライト」と世界一周を楽しめるものもあれば、

 

Gr003182001
「チェンジマイライフフライト」なんて詩的なネーミングも。ちなみに、これは、やや変わり種のウイスキーを組み合わせたもので、人生を変えるような刺激をということだそうだ。
世界5大ウイスキーフライトなら950円、チェンジマイフライトは850円。なんて、格安なエアチケット。

 

Gr003163001
もう一つのウリである燻り惣菜は種類も豊富。軽く燻したアイスバイン、クリームチーズでべったら漬けを和えた「チーズべったら」や口にするとふわっと燻香が立つ「鰆の塩マリネ」等の冷製のものから

 

Gr003166001
鴨の脂と燻した香りが広がる紅茶鴨、グリルチキンの瞬間スモークのような温かいもの。

 

Gr003187001
それに、燻製海老カツサンド。ホットサンドで、パンの表面のカサカサした感じと、噛むと海老のプリプリとした食感、それに余韻が残る薫香。

 

Gr003175001
メニューブックが本当に本のようになっていて、ウイスキーと惣菜を片手に、頁を捲るのもまた楽しい。旅心、そう、フライト心をそそるというもの。

 

Gr003201001_2
最後にこの一杯をと出してくれたのが「フルーツハイボール」。メイカーズマークと旬のフルーツを使ったハイボールで、この日はマンゴーとグレープフルーツを使ったハイボール。丸いものはマンゴーゼリー。プチッと弾けると甘いマンゴー果汁が溢れるという、なんとも女子力の高いハイボール。隣のテーブルからは、ときめく声。
これならウイスキーはちょっと苦手を思っている方でも、手に取りやすそうだ。

 

香りも味わいも、飲み方も、多種多様なのかウイスキーの魅力。気軽にウイスキーの発見の旅に出てみませんか。

 

【お店情報】

日比谷BarウイスキーズⅢ 港区芝5-16-7 芝ビル1F 地図

|

« IBREW WIRED 自家製ハンバーグ (京橋) | トップページ | 髭戎 黒胡麻ダレの豚しゃぶ定食 (銀座) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/64212256

この記事へのトラックバック一覧です: 日比谷BarウイスキーズⅢ@三田で5大ウイスキーの旅に出る:

« IBREW WIRED 自家製ハンバーグ (京橋) | トップページ | 髭戎 黒胡麻ダレの豚しゃぶ定食 (銀座) »