« 小花 鮮蠔湯麺(牡蠣そば) (丸の内) | トップページ | 岩戸 豚汁定食 (銀座) »

2016年10月20日

CAFÉ DECO パンと20品目のサラダプレート (銀座・宝町)

Gr003590001
ピカソタワー銀座、若しくは、ピカソ美化学研究所をご存知だろうか。昭和通り沿いの銀座と京橋の間、高速道路の脇。ピカソ美化学研究所は、化粧品のOEMメーカー。日本初の洗顔クリームやパウダーファンデーションを創ったという会社で、その東京オフィスのビルがピカソタワー銀座だ。


その1階にカフェがあることはずっと前から知ってはいたが、先日、ちらっと覗いてみたところ、何だか素晴らしいサラダランチが見えて、これは一度来なくてはと思っていたところ。

 

入口は普通のオフィスビル。恐れずに開けて入ると、左手がカフェの入口。吹き抜けになっていて、窓からは燦々と光が降り注ぐ。ビル自体の造りも面白いが、中もカーブを活かしたりたりした凝った造りだ。

 

目当てのサラダランチは、「パンと20品目のサラダプレート」(800)というのが正式な名前。目の前にしてみると、20品目どころではないことが分かる。ブロッコリーに長芋、南瓜、蓮根、ヤングコーン、パプリカ、紫牛蒡、サヤエンドウ、オクラ、トマト等、盛り沢山の野菜の他に、数種類の豆に厚揚げ、玉子、蒸し鳥等々とタンパク質も数種類。惜しげなく出される10種類ほどから選べるドレッシングとオリーブオイルで、アレと食べて、次はコレでと、目にも食べても愉しく美味しい。

 

生姜が効いたスープ。それに、添えられたパンが侮れない。温かくてふかふか。じんわりとコク味が出る仕組み。

 

ランチは他、ハヤシライスにベーグルサンド。+100でドリンク、+300円でドリンク&デザートがセットに出来るのも魅力。女性ばかりかと思いきや男性客も結構いらっしゃるので、ご安心を。

 

【お店情報】

CAFÉ DECO 銀座1-16-3 PICASO TOWER GINZA 1F 地図

|

« 小花 鮮蠔湯麺(牡蠣そば) (丸の内) | トップページ | 岩戸 豚汁定食 (銀座) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/64374509

この記事へのトラックバック一覧です: CAFÉ DECO パンと20品目のサラダプレート (銀座・宝町):

« 小花 鮮蠔湯麺(牡蠣そば) (丸の内) | トップページ | 岩戸 豚汁定食 (銀座) »