« 敦煌 週年特別ランチ (銀座) | トップページ | 岩戸 豚汁定食 (銀座) »

2016年11月 2日

EIKO ソルロンタン (銀座)

Gr003696001
昨晩のアルコール消毒は効果をみせず、喉が痛む。こんな日は、温まる汁物に限る。升本の豚キムチ鍋なんかも思い浮かんだが、辛いのは止めておこうと、EIKOにやって来た。

 

サムゲタンかソルロンタンだな――。品書きを見ると、うむ、ようし、今日は潤いをと、よりスープ的なものを求めてソルロンタンだ(950)

 

ここのソルロンタンが美味しいことを教えてくれたのは、韓国へもよく行くという随分と前に隣になったご常連さん。韓国で食べるよりも美味しいというスープは、見るからにエキスが良く出た濃い白濁。だが、さっぱりとした綺麗な味わい。

 

それに、驚いたのがりんごのチジミ。ホームページに書いてあって、以前から気になっていたものだが、今日の3種類のお惣菜の一つとして登場。りんごの甘さとシャキっとした食感が印象的。出来たてだったらどんなだろう。興味が湧く。

 

寒さを感じた人が多いのか、今日は12時前でも相席という混雑ぶり。会計時に「どう?暖まった?」と声をかけてくれた女将さんに、「風邪気味で」と話をすると、「こんな変な天気じゃね。後は、ビタミンC入りのドリンクね」とニッコリ。ソルロンタンとその言葉に、少し喉の痛みが引いた気がする。

 

【お店情報】

韓国味工房EIKO 銀座1-5-2 西勢ビル B1F 地図

|

« 敦煌 週年特別ランチ (銀座) | トップページ | 岩戸 豚汁定食 (銀座) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/64434165

この記事へのトラックバック一覧です: EIKO ソルロンタン (銀座):

« 敦煌 週年特別ランチ (銀座) | トップページ | 岩戸 豚汁定食 (銀座) »