« 味噌元 鶏つみれときのこの味噌汁 | トップページ | 京すし さばとかんぱちのハーフ丼 (京橋) »

2016年11月27日

やきとん いっぽ (阿佐ヶ谷)

Gr003583001
高円寺にある繁盛店の2号店。こんな店が近くにある生活って幸せだ。

愛しのSUGARの下の階。なんだか新しい飲食店が出来そうだなと気にしていたら、高円寺の人気店、やきとん いっぽの2号店。オープンした9月の頃は、まだ夏の余韻があったから、テラス席のように店の前にまでテーブルを出す盛況ぶり。

 

Gr003578001
兎に角、使い勝手の良さが魅力だ。開店は、午後4時。カウンターだけでなく、テーブル席も充実。それに、何よりメニューが豊富。それに安い。店名にも掲げているやきとんなら、1本100円から。塩、タレの他、好物の味噌ダレがあるというのがうれしい。

 

Gr003579003
もちろん煮込みも。白味噌仕立てで、小鍋にたっぷりと。酒はビールにホッピー、サワー、バイス(380)と、やきとん、煮込みに合うお馴染みどころがズラリと並ぶ。

 

Gr003692001_2
いっぽの特長は、刺身などの魚料理もオススメなこと。刺身の盛り合わせだったり、ある日は、こんなあじのなめろう。この日は、自分の分で売り切れの数量限定。「本日のおすすめ」としてホワイトボードや、通常メニューとは別の紙に書かれているから、ぜひ注目してほしい。

 

Gr003581001_3
刺身だけでなく、フライなんかも。また或る日には、アジフライを見つけてお願いしてみると、注文してから衣をつけての揚げ立てアツアツ。そうそう、日本酒の揃えも悪くない。常時10種類ほどあるが、メニューには載せられてない酒も勧めてくれたりするから、ついつい酒がススムというもの。

 

Gr003695002
それだけに留まらないのが面白いところ。例えば、「オイル煮」。砂肝やキノコ。トマトなどをアヒージョ風に仕立てたもの。バケットも用意されていて、ちょっとワインでも飲みたくなる一品。ある日には、アツアツのグラタンを発見。これからの寒い日には、堪らない一品。

 

ちょっと一杯の気分で寄れば、気分に合う程好きツマミと酒がある。仕事終わりの平日には、こういう店が有難い。

 

【お店情報】

やきとん いっぽ 阿佐ヶ谷店 阿佐谷南3-34-9 フォレスト1F 地図

|

« 味噌元 鶏つみれときのこの味噌汁 | トップページ | 京すし さばとかんぱちのハーフ丼 (京橋) »

コメント

うわ、これは行かねば!
阿佐ヶ谷、近頃行ってないので、年内はいつ行こうかなと
思ってたところなんです。
なにこのグラタン!じゅるる・・・
Mつさんじゃなく、こっちに浮気かしら(笑

投稿: よっしーな | 2016年12月 3日 23:45

●よっしーな様
ホントに気軽で使い勝手のいいお店です。
グラタンは、毎日あるかなぁ...
ぜひぜひ、阿佐ヶ谷へ!

投稿: のむのむ | 2016年12月 5日 07:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/64551081

この記事へのトラックバック一覧です: やきとん いっぽ (阿佐ヶ谷):

« 味噌元 鶏つみれときのこの味噌汁 | トップページ | 京すし さばとかんぱちのハーフ丼 (京橋) »