« いわた 小鉢定食 (銀座) | トップページ | サイゴン 鶏もも肉の香り焼き (有楽町) »

2016年12月20日

EIKO スンドゥブチゲ (銀座)

Gr004277001
今年中に一度と、ラコクシネルに行ってみたが、生憎満席という。それならと、久しぶりにあのオムレツだと松若に向かったものの、こちらも店前で待つ方もいる様子。岩戸は、もう少し押し迫った頃に行きたくなるはずだからと、こちらもお世話になっている1軒。EIKOにやって来た。

 

ここも一杯だったらと不安になったが空席あり。といっても、後から続々と客がやってきて、満席になってしまった。

 

今日はここに来るつもりじゃなかったから、いつも頂くものとは違うものにしようなんてことも考えたが、結局は、スンドゥブチゲ(880)


そんなチゲは、いつも以上に、グツグツ濛々と威勢がいい。火傷しそうだと、気を付けながらあふあふと豆腐やあさり、玉葱を食べ、スープを啜ると、喉から胃までポカポカと温まる。ちなみに、玉子は最後のほうまで残しておいて、少し残したスープにご飯を入れて、辛いおじやみたいに食べるのが好きだ。

 

今日は少し温かいと云えども、さすがに冬。スンドゥブチゲの注文が良く入る。なるほど、忘年会シーズンだし、飲んだ翌日にも都合がいい。

 

【お店情報】

韓国味工房EIKO 銀座本店 銀座1-5-2 西勢ビルB1 地図

|

« いわた 小鉢定食 (銀座) | トップページ | サイゴン 鶏もも肉の香り焼き (有楽町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/64650045

この記事へのトラックバック一覧です: EIKO スンドゥブチゲ (銀座):

« いわた 小鉢定食 (銀座) | トップページ | サイゴン 鶏もも肉の香り焼き (有楽町) »