« TARUTARU 青菜炒めごはん (丸の内) | トップページ | 雪園 牡蠣と豆腐のピリ辛石鍋ごはん (京橋) »

2016年12月13日

きつね庵 特製きつね (銀座)

Gr004196004
体が欲しているのはうどん。伊勢うどんも考えたが、あったかい汁も飲みたくて、それなら、きつねやだとやって来た。京のうどんを打ち出した店で、やさしい出汁のきつねうどんや肉うどんが人気。自分は、ここの揚げがとても好みだ。

 

今日は、そんな揚げをそのまま味わえる特製きつね(850円)。きつねうどんは、甘く炊いた揚げになるが、こちらは刻んで、九条葱を入れたもの。

 

きざみの揚げは、まるくやさしい出汁をたっぷりと吸ってふっくらとして、口にすると、揚げと出汁の美味しさが混じり合った汁がじわり。そこの葱の食感と香りを足してみたり。そして、つるつるとうどんを啜って、出汁をズズッ。思わず、はぁ~と声が漏れる。胃が落ち着くというやつだ。

 

珍しく男性客ばかり。「最近ラーメンは重くて」なんていう先輩の言葉が耳に入ってきたが、なるほど、こういう需要もあるんだなぁ。

 

【お店情報】

京うどん きつね庵 銀座3-8-13 光生ビル2F 地図

|

« TARUTARU 青菜炒めごはん (丸の内) | トップページ | 雪園 牡蠣と豆腐のピリ辛石鍋ごはん (京橋) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/64619873

この記事へのトラックバック一覧です: きつね庵 特製きつね (銀座):

« TARUTARU 青菜炒めごはん (丸の内) | トップページ | 雪園 牡蠣と豆腐のピリ辛石鍋ごはん (京橋) »