« EIKO スタミナ豚肉ピリ辛炒め (銀座) | トップページ | 保志乃 生かきフライ (銀座) »

2017年3月 5日

Sakava空き屋 (高円寺)

Gr004209001

高円寺の面白いところは、駅から1分も歩けば、こんな路地に出くわすところ。わざと迷い込んでみると、ひょっこりと気になる場所、ワクワクする出会いがあったりして、ついつい今日も漫ろ歩き。


最近の愉しい出会いの一つが、ここ空き屋。ガラス窓から見える、カウンターにズラリと客が楽し気に並ぶ景色が、呑み心に火をつける。

Gr004591002

東京おでんを筆頭に、肉、魚、野菜とバランス好くツマミが揃う。春菊のおひたしを頼んでみれば、タマゴスキー垂涎の一品。最初はそのまま、途中から黄身をつぶしてたっぷりつけて。苦みや香りにコク味が加わって、これは好い。

Gr004595001

〆鯖と見ると、やっぱりお願いしたくなるもの。この日は炙りしめ鯖。「お一人ですから、少な目に盛りましょうか?」という提案。有難い申し出で乗ってみたのはいいものの、その美味しさに、少な目にして貰ったことを若干後悔してみたり。

Gr004598002

件のおでんは、かなりの黒さの東京おでんは100円~。色は黒いがしっぱさは全くなく、じんわりと旨い。大根や玉子なんて、定番で大好物の品はもちろん

Gr004211002

写真奥の肉感あるのに口にすると蕩ける鯖のつみれに、汁に浸すことで更に旨みが引き出た焼きナスなんて、個性的でそそるタネも。ついついもう一つとお代わりしてしまうんだ。

Gr004214001

もうちょっとだけ食べたいというときには、蛍烏賊の沖漬けや梅水晶、生のかぶのサラダなど、懐にも優しいツマミも勢揃い。

酒はスパークリングワインから、サワー、日本酒と各種勢揃い。日本酒は定番ものの他、季節ものなどのメニューもあり。要するに、仕事終わりの燗酒におでんとか、最高なんだ。

 

【お店情報】

Sakava空き屋 高円寺北3-22-17 地図

 

|

« EIKO スタミナ豚肉ピリ辛炒め (銀座) | トップページ | 保志乃 生かきフライ (銀座) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/64969631

この記事へのトラックバック一覧です: Sakava空き屋 (高円寺):

« EIKO スタミナ豚肉ピリ辛炒め (銀座) | トップページ | 保志乃 生かきフライ (銀座) »