« 泰明庵 冷やしカレーそば (銀座) | トップページ | 涵梅舫 木樨肉(銀座) »

2017年7月12日

ビフトロ バイ ラ コクシネル シュークルート (京橋)

R0000717002

そろそろ伺いたいなと店のFacebookを覗いてみると、ランチメニューにシュークルートがあると書いてある。これは!と走って向かうが、問題は席があるか否か。テラス側から近づいてみると、カウンターに空席を確認。よし、もう安心だ。

 

今日はシュークルートの他、三元豚ロースのグリエに、鶏ムネ肉のローストの3種類(1,250)。一応、再考してみるが、やっぱり今日はシュークルート。アルザス地方の郷土料理で発酵させたキャベツと豚肉などを煮込んだもの。

 

きっとボリュームがあるんだろうと予想はしていたけれども、想像以上にドーンと豚バラ肉が乗ってやって来た。淡い桃色の豚肉は、しっとりほろほろ。それに、クミンの風味を纏ったキャベツの酸味が堪らない。あゝ、願わくは、ここにアルザスのリースリングがあればいいのに。

 

食後にはコーヒーとバナナのケーキ。いつも気持ちよく、美味しい。伺うたびに、大好きだと思う店。

 

【お店情報】

Beeftro by La Coccinelle 京橋3-1-1 東京スクエアガーデンB1 地図

|

« 泰明庵 冷やしカレーそば (銀座) | トップページ | 涵梅舫 木樨肉(銀座) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/65524759

この記事へのトラックバック一覧です: ビフトロ バイ ラ コクシネル シュークルート (京橋):

« 泰明庵 冷やしカレーそば (銀座) | トップページ | 涵梅舫 木樨肉(銀座) »