« さきと (博多) | トップページ | 哉吉 さば焼定食 (銀座) »

2017年11月13日

泰明庵 せりカレーそば (銀座)

R0001995002_2

根っこの季節がやって来た。先月、せりカレーそばを頂いたときには、まだ出ていなかったセリの根っこ。そろそろ、出始める頃じゃないかと見計らって。

 

せりカレーそばをお願いすると、女将さんから「根っこはいれる?」という言葉。待ってました!とばかりに、「お願いします」と答える。

 

根っこが入っていなくとも、セリの香りが芳しいが、根っこが入ると、あの独特の香りの強さはグッと増す。そば屋らしい出汁の混じるカレーの香りと相まって、ここにしかない香りに味わい。それに、シャクシャクとした根っこの歯ざわり。これがまた、堪らないんだ。

 

そうそう、昨年は出会えなかった白菜そばが、今年はお出まし。普通のせりそばも食べたいし、せりせいろも、これまた好い。ひと冬の間、伺くたびに悩むことが想像に容易い。

 

【お店情報】

泰明庵 銀座6-3-14 地図

|

« さきと (博多) | トップページ | 哉吉 さば焼定食 (銀座) »

コメント

いつも貴重な情報をありがとうございます。私も先日、泰明庵さんの根っこつきせりカレーそばを食べました。今季初でしたが、とても美味しく頂きました。いつも思いますが、せりがどっさり入っていて本当にありがたい限りです。と書いていたらまた食べたくなってきました…

投稿: バード | 2017年11月13日 20:15

●バードさん
やっぱり、根っこの季節は待ち遠しいですよね。
ほんと、これほど芹を味わえる料理はないなぁと思うほどですよね。
また、季節によって、香りや食感の彩りが違うのが、また愉しいです。
こう書いていると、また食べたくなってしまいますね、本当…(苦笑)

投稿: のむのむ | 2017年11月13日 22:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/66038379

この記事へのトラックバック一覧です: 泰明庵 せりカレーそば (銀座):

« さきと (博多) | トップページ | 哉吉 さば焼定食 (銀座) »