« 哉吉 さば焼定食 (銀座) | トップページ | 蜂の子 カキフライ (築地) »

2017年11月15日

朔月 豪州産ロースステーキ (銀座)

R0002008002

昨晩は、魚と日本酒溢れる夜だったからか、欲するのは、どうしても肉。そうだなぁ、久しぶりに朔月はどうだろう。鉄板焼きの店で、ランチタイムには、リーズナブルな肉料理やお好み焼きが頂ける。ここのトンテキが時々食べたくて、やって来る店。

 

今日は、トンテキでもいいし、前から気になっているロースステーキ(1,000)もいいな。店で悩めばいいか。

 

さてと、とメニューを開くと、おや、トンテキがない。ロースステーキの他、せいろ蒸しにハンバーグ、新メニューのステーキ丼やビーフシチューが並んでいるが――、おう、無くなってしまったらしい。トンテキか、ロースステーキか、悩まなくて済んだが、なんだか寂しい。

 

とはいえ、鉄板の上でジューッと運ばれてくるステーキを目の当たりにすると、俄然、食欲が湧いてくるというもんだ。鉄板からはみ出そうなくらいに堂々としたステーキは150g。上等ではないが、気軽に食べるには十分に柔らかく程よい脂。生姜のきいたソースもそそる。

 

セットのサラダやスープも、新鮮で気が利いていて、とてもリーズナブルなランチ。11月限定のサラダランチ(1,000)も、中々良さそう。メインと思えるほどの皿いっぱいに敷かれた野菜の前菜と、それとは別に供されるメイン料理と野菜のおかずの盛り合わせ。色々少しずつ食べたい方は、とても好きそう。

【お店情報】

朔月 銀座3-3-14 銀座グランディアⅡ 9F 地図

|

« 哉吉 さば焼定食 (銀座) | トップページ | 蜂の子 カキフライ (築地) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/66046342

この記事へのトラックバック一覧です: 朔月 豪州産ロースステーキ (銀座):

« 哉吉 さば焼定食 (銀座) | トップページ | 蜂の子 カキフライ (築地) »