« 涵梅舫 日替わりランチ・海老と玉子炒め (銀座) | トップページ | タンドタン (阿佐ヶ谷) »

2017年12月22日

レバンテ カキフライ (有楽町・丸の内)

R0002334001

今日はどうしたって、カキフライなのである。三州屋もあるし、先日美味しく頂いたスイスもある。ヤナギもご無沙汰だなぁ――と、あちらこちらのカキフライを思い出す。今日食べたいのは、そうだなぁ。あれだ、レバンテだ。 

ここのカキフライの素敵なところは、まず皿の上が美しい。美しく成形されたカキフライに、ドレスされた瑞々しいサラダに飾り切りされたレモン、皮が剥かれたトマト、色鮮やかなオレンジ。運ばれてくると、今日もついつい、「ほぉー」と声が零れてしまった。

 

そんなカキフライはナイフでカットしても、二つ抱き合わせた牡蠣が、綺麗に整列。軽やかで香ばしい衣と牡蠣の身の旨味とジュースが交じり合って、フライならではの美味しさを改めて思う。

 

そして、流石はビアレストラン。ここに来ると、必ずお見掛けするビール片手の人生の先輩方。羨ましい、あゝ、羨ましい。

 

【お店情報】

レバンテ 丸の内3-5-1 東京国際フォーラム(地下コンコース) 地図

|

« 涵梅舫 日替わりランチ・海老と玉子炒め (銀座) | トップページ | タンドタン (阿佐ヶ谷) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/66186789

この記事へのトラックバック一覧です: レバンテ カキフライ (有楽町・丸の内):

« 涵梅舫 日替わりランチ・海老と玉子炒め (銀座) | トップページ | タンドタン (阿佐ヶ谷) »