« 涵梅舫 マーボー豆腐 (銀座) | トップページ | サイゴン 鶏もも肉の香り焼き (有楽町) »

2018年1月25日

羅豚 若鶏のせいろ蒸し御膳 (銀座)

R0002758001

記録的な寒さというが、本当に凍えそうに寒くて、欲しくなるのは温まるもの。思い出すのは、岩戸の豚汁に、三州屋の鶏豆腐。そうだ、せいろ蒸しもいいなぁ――。そうだ、それならここはどうだと思いだしたのは、羅豚のせいろ蒸し。

 

ビュッフェがついているものいいが、何より、豚汁がお代わり自由。それに若鶏のせいろ蒸し(1,200)なら温かい鶏料理じゃないかと、先程まで思い浮かべていた料理たちを、自分の都合よく纏めてみる。

 

せいろ蒸しは地味に見えるが、鶏肉の下には、キャベツやもやしなどの野菜がこんもりと。こういう料理は、メインよりも、ついつい敷かれ蒸された野菜に惹かれてしまう質で、鶏肉を少し脇にやって野菜を引き出すと、そのたびに湯気がほわり。あゝ、ありがたい。ポン酢をつけて箸をすすめると、かなりのボリュームで、ビュッフェで獲りすぎなくてよかったと改めて思う。

 

そのビュッフェのいいところは、野菜だけでなく、切干大根や昆布の煮物、天ぷらなどの惣菜類もあるところ。もちろん、デザートやドリンクも好きなものを好きなだけ。土日はドリンクにワインも含まれるそうだ。

 

【お店情報】

羅豚 ギンザグラッセ 銀座3-2-15 ギンザグラッセ10F 地図

|

« 涵梅舫 マーボー豆腐 (銀座) | トップページ | サイゴン 鶏もも肉の香り焼き (有楽町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/66320421

この記事へのトラックバック一覧です: 羅豚 若鶏のせいろ蒸し御膳 (銀座):

« 涵梅舫 マーボー豆腐 (銀座) | トップページ | サイゴン 鶏もも肉の香り焼き (有楽町) »