« シュタインハウス シェフの気まぐれランチ (銀座) | トップページ | 三州屋 アジフライ定食 (銀座) »

2018年9月26日

シクスバイオリエンタルホテル エンチラーダ (有楽町)

R0004987001

有楽町駅前のテラス席が印象的なレストラン、6th by ORIENTAL HOTELにやって来る。前を通ることは何度もあったが、入ったことがなかったのは、キラキラしたイメージがあったから。それに、最近はパンケーキが有名だそうで、自分なぞは近づかないほうが賢明だと思ってのこと。

 

けれども、今日やって来たのは、エンチラーダ(1,200)が目当て。どこかランチで食べられるところがないかと思っていたところ、ここで食べられると知ったからだ。

 

テラス席の他、バーカウンターにテーブル席。想像していた以上に広いが、客もしっかりと入っていて、繁盛店だということを実感する。

 

エンチラーダはサラダ付き。サラダが早く運ばれてくるが、セットというには勿体ないくらいの見た目と量、鮮度の良さ。主役のエンチラーダも大きなSTAUBに入ってやって来る。トルティーヤの中には鶏肉やチーズがたっぷり。辛味も中々で、こちらもシャキッとしたコリアンダーがたっぷりと添えられて、すこぶる好み。

 

店の方の接客も大変気持ちよく、これまで避けて来たことを後悔。ランチも好いし、家に帰る前に軽く一杯にも好い感じだ。

 

【お店情報】

6th by ORIENTAL HOTEL 有楽町1-12-1 新有楽町ビル 1F 地図

|

« シュタインハウス シェフの気まぐれランチ (銀座) | トップページ | 三州屋 アジフライ定食 (銀座) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/67209828

この記事へのトラックバック一覧です: シクスバイオリエンタルホテル エンチラーダ (有楽町):

« シュタインハウス シェフの気まぐれランチ (銀座) | トップページ | 三州屋 アジフライ定食 (銀座) »