« おつぼ 日替わり定食 (銀座) | トップページ | ビストロヴォージュ 若鶏とクリームチーズの春巻きの皮包み (銀座) »

2018年10月31日

升本 豚キムチ鍋 (銀座)

R0005248001

秋の深まりを感じる今朝のこと。食べたくなるのは、温かくて辛いもの。それに汁気があると、尚好い。チゲもいいし、ユッケジャンもいい。麻婆豆腐もいいなぁなんて考える。他にも何かありそうな気がするけれど――。そうだ、升本の豚キムチ鍋。

 

すっかり綺麗になったが、銀座に残る大衆酒場。ランチの値段もこの場所にあって、750円~850円がボリュームゾーン。この豚キムチ鍋(850)だって、高価な部類だ。

 

フライものや丼ものは提供が早いが、これは少し時間がかかる。後から来た方の料理が先に出たってガマンガマン。鍋まで熱々の鍋がやって来るのだから。

 

目の前に届くと、湯気とともにキムチの酸味ある香りが鼻を擽る。考えてはいなかったが、こういう酸味が、今嬉しい。豚にキムチ、つるつるの豆腐もたっぷりと入った鍋。ハフハフと食べ進めると、熱さだけでなく辛味と酸味で汗が滲む。他の定食同様に、味噌汁、昆布の佃煮、漬物付きで、盛りのいいご飯が、怖いくらいにスイスイとなくなってしまう。

 

目新しいメニューに麻婆豆腐を見つけたが、壁の品書きを見ると、夜のメニューにも麻婆豆腐が豚キムチ鍋と並んで書かれている。ツマミの麻婆豆腐かぁ。それもいいなぁ。

 

【お店情報】

銀座升本 銀座1-4-7 地図

|

« おつぼ 日替わり定食 (銀座) | トップページ | ビストロヴォージュ 若鶏とクリームチーズの春巻きの皮包み (銀座) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/67331943

この記事へのトラックバック一覧です: 升本 豚キムチ鍋 (銀座):

« おつぼ 日替わり定食 (銀座) | トップページ | ビストロヴォージュ 若鶏とクリームチーズの春巻きの皮包み (銀座) »