« 魚や 魚づくし定食 (銀座) | トップページ | 雪ノ下 卵サンド (銀座) »

2018年10月21日

ぺるしぃ (銀座)

R0005060001

この季節がやって来た!


10月初頭のぺるしぃ。予約を入れる時点で、もう愉しみで仕方がなかった。何故なら、この時期なら、モンサンミッシェルのムール貝が届くからだ。

R0005054001

最初はお馴染みの自家製パンとペーストから。定番の焼き茄子と明太子。焼きたて熱々のパンに乗せると、じんわりと蕩けてパンに馴染んでいくところが、とても好きだ。ついつい手が止まらなくなるが、要注意。だって、ムール貝が待っている。

R0005060003

貝殻の一つ一つは小振りだが、身はぷっくりとはちきれんばかり。口にすると、凝縮された濃厚な旨みが溢れんばかり。それに、旨味たっぷりのスープを逃す手はないから、パンを浸して一滴だって残さず食べたい。

R0005062001

美味しいものばかりを集めたような3皿目は、牛タンと秋刀魚の肝焼きの盛り合わせ。牛タンは、柔らかくコク味豊かなソースが素敵。一方の秋刀魚は、載った脂と香ばしく艶めかしい肝の香りが堪らない。旨みの濃いメインの料理に添う滋味豊かな野菜たちが、これまた好い。

R0005073001

4皿目の炭水化物は、あさりのスパテゲィ。あさりの旨みに、昆布と大葉を利かせた旨みと軽やかさたっぷり。

R0005075001

最後はデザートの盛り合わせ。桃のソルベやバニラアイス、ピオーネやチーズケーキ等々と盛り沢山。

シェフは益々お元気で、伺う度にあれやこれやと、驚きと愉しみを仕掛けてくる。次は、何をどうしてくれるのだろうと、愉しみで仕方がない。

 

【お店情報】

Bistroぺるしぃ 銀座1-15-13 VORT銀座 residence 807

|

« 魚や 魚づくし定食 (銀座) | トップページ | 雪ノ下 卵サンド (銀座) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/67295622

この記事へのトラックバック一覧です: ぺるしぃ (銀座):

« 魚や 魚づくし定食 (銀座) | トップページ | 雪ノ下 卵サンド (銀座) »