« 慶楽 豚肉とモヤシの焼きそば (有楽町) | トップページ | イタリー亭 限定ランチ・牡蠣と茄子のグラタン (銀座) »

2018年11月21日

敦煌 四川風牛肉煮込み (銀座)

R0005428002

肌寒さを感じると、食べたくなるのは、辛くて温かいもの。今日もそんな気分で、あれやこれやと思い浮かべる。先ず出てくるのは、定番のチゲやユッケジャン、麻婆豆腐だが、今日は、敦煌の四川風牛肉煮込み(1,280)を思い出した。

 

深さのある大きな器が運ばれてくると、花椒や油で熱した唐辛子の芳ばしい香りが広がって、食欲を誘う。油の入った赤みのあるスープの下は、まだ熱々で、たっぷりと入る牛肉はもちろん、キャベツや青梗菜もしっとりとして、グンと甘みが増して旨いこと。熱くて辛くて、ご飯が進む。堪らない。

R0005426001

温かさを求めてきたが、料理の前に出してくれる生姜の利いたスープで、既にポカポカ。2種類の前菜とデザート付き。

 

銀座には新しい中国料理店がドンドン出来ているが、それにも関わらず、こちらは相変わらず、近隣にお勤めの方や買物や観劇途中の方々で、中々の賑わい。陽が差す窓際で、銀座通りを見下ろしながらのランチは、束の間の贅沢気分だ。

 

【お店情報】

敦煌 銀座2-6-9 Ginza269ビル7F 地図

|

« 慶楽 豚肉とモヤシの焼きそば (有楽町) | トップページ | イタリー亭 限定ランチ・牡蠣と茄子のグラタン (銀座) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/67403815

この記事へのトラックバック一覧です: 敦煌 四川風牛肉煮込み (銀座):

« 慶楽 豚肉とモヤシの焼きそば (有楽町) | トップページ | イタリー亭 限定ランチ・牡蠣と茄子のグラタン (銀座) »