« 世界食堂Transit Table d'Or 豚バラ煮込み香草パン粉焼き (京橋) | トップページ | 有薫酒蔵 だご汁定食 (銀座) »

2018年12月 5日

一凛 陳麻婆豆腐の御膳 (築地)

R0005596003

時間のズレた昼休み。こういう時は、ピークタイムなら伺うのが難しい店に伺うチャンス。あそこに行きたい、ここにもと幾つか店が浮かんでくる。決めたのは、一凛。ラストオーダーは14時。たぶん、ギリギリ間に合うはずだ。 

店に着いたのは、1356分。まだ「OPEN」の木札が出ていてほっとするが、「まだ大丈夫ですか?」と念のため声をかける。そういう自分の後からも、まだ客が入って来て、人気ぶりが分かるというもの。

 

特に、よだれ鶏が評判で、確かに美味しかったし、よだれ鶏の冷麺も大変好かった。だから、よだれ鶏御膳にも惹かれたが、今日の目当ては、陳麻婆豆腐の御膳(1,000)。もう長いこと宿題にしていたものだ。あゝ、そうだ、焼売もとても美味しかったことを思い出して、単品(200)で追加をお願いする。

 

届くのは、あっという間。石鍋に入った麻婆豆腐は、見た目にはトラディショナルだが、口にしてみると、上質さやバランスの良さがとても印象的だ。繊細だがコク味や、後味にふっと香る爽やかさがキラリと光る。それに湯気を濛々と立てて届いたもち豚焼売。見た目には肉感が強く豊満だが、口にするととろけるようにほどけていく。

 

テーブル備え付けの青唐辛子の醤油漬けを加えたり、ピクルスで口直しをしたりと、愉しみが尽きないのも嬉しいところ。ちなみに、夜には、この時期、白子の麻婆豆腐があるそうだ。

 

【お店情報】

東京チャイニーズ 一凛 築地1-5-8 樋泉ビル 1F 地図

|

« 世界食堂Transit Table d'Or 豚バラ煮込み香草パン粉焼き (京橋) | トップページ | 有薫酒蔵 だご汁定食 (銀座) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/67452837

この記事へのトラックバック一覧です: 一凛 陳麻婆豆腐の御膳 (築地):

« 世界食堂Transit Table d'Or 豚バラ煮込み香草パン粉焼き (京橋) | トップページ | 有薫酒蔵 だご汁定食 (銀座) »