« café spile タンドリーポーク (阿佐ヶ谷) | トップページ | エノテカ ガルビーノ 宮崎県産森林鶏のオーブン焼き (銀座) »

2022年4月15日

孫ちゃん サンラー湯麵 (阿佐ヶ谷)

R0002418001_20220415183501

予報通りの肌寒い雨。こういう日は、アーケードのある商店街、パールセンターを歩くに限る。買い物はもちろん、飲食店やテイクアウトの店も数多い。けれども、こんな日ながら、食べたいものは温まるもの。それなら、孫ちゃんで温かい麺料理だ。

刀削麺と焼き小籠包がウリの店。以前いただいたのは、羊肉の四川風煮込み麺。指定しないと一番辛さの弱い「ピリ辛」で作ってくれるが、辛いものが好きな自分でも程良い辛さ。温まるし、今日もこれにしようかとも思ったが、他にも温まりそうなものはあるし、休日の昼に何度か飲みに来て、意外な料理が美味しいことも知っている。それなら、他の料理を食べてみよう。

それでお願いしたのが、サンラー湯麵。気になるものは幾つかあったが、サンラー湯麺だけでなく、サンラー湯もメニューにあったのが記憶にあって。

しばらくして届いたのは、大きな丼ぶり一杯のサンラー湯麵。以前いただいた煮込み麺もそうだが、相変わらずのボリューム。粘度の高いスープを先ずは一口。程よい酸味とラー油は少々。一番印象的なのは、胡椒の辛味と香味。気持ちいい。これ好きだ。麺は、もちもちの刀削麺でヒラヒラの削ったところにスープがよく絡むところも好い。最後まで熱々で、食べ終わる頃には汗だく。胡椒の辛味も手伝って爽快。

中華粥が常時あるのも気になるし、まだまだ伺い甲斐のある店。どんな好きなものに出会えるか愉しみだ。

【お店情報】
孫ちゃん 上海焼き小籠包酒場 阿佐ヶ谷店 地図

|

« café spile タンドリーポーク (阿佐ヶ谷) | トップページ | エノテカ ガルビーノ 宮崎県産森林鶏のオーブン焼き (銀座) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« café spile タンドリーポーク (阿佐ヶ谷) | トップページ | エノテカ ガルビーノ 宮崎県産森林鶏のオーブン焼き (銀座) »