« 田舎亭はなれ カレイの煮付け定食 (阿佐ヶ谷) | トップページ | きょうのランチェ 具だくさん鮭粕汁おにぎりセット (荻窪) »

2024年2月 1日

泰明庵 せりカレーそば (銀座)

R0010136001

昨日、夕飯の買い物の出たところ、芹の香りがどこからかしてきて、今日出社をしたら、泰明庵でせりそばを食べようと心に決める。後は、せりそばか、せりカレーか、それともせりせいろ。それが問題だ。

今日は温かいから、熱々でより温まるカレーじゃなくてもいいのだけれど、今シーズンは、まだせりカレーを食べていない。うん、それならばせりカレーそばだ。

暖簾を潜ると、おや相席する場所もない満席具合。「寒いから中に入って待っててもらえますか」という。確かに、少し待つと空く席がありそうな感じだし、何よりせりカレーが食べたくて、そのまま待つことに。その間にも自分の後ろに行列が伸びていく。

注文は待っている間にすませていたから、腰を落ち着けたら、もう待つばかり。相席の方は、せりかしわ。他にも、せり入りのそばを注文している方が数多く。やはり冬の人気者。

「おまたせしました」の声よりも早く、カレーと芹の香りが、そばが届くのを知らせてくれる。目の前に届いた器に目をやると、たっぷりのセリと、随分と太くなってきた根っこ。箸を入れて、そばをグッと引き上げると、カレーと芹の香りもグワリと強くなる。啜り込んで噛み締めると、更に膨らむ香り。それにシャクシャクとした食感が堪らない。

夢中で食べすぎて、ついつい火傷をしてしまったが、店を出た後にも口に残る香りに、思わず顔もほころぶというもの。今シーズン中にもう一度、二度、食べたいなぁ。

【お店情報】
泰明庵 銀座6-3-14 地図

|

« 田舎亭はなれ カレイの煮付け定食 (阿佐ヶ谷) | トップページ | きょうのランチェ 具だくさん鮭粕汁おにぎりセット (荻窪) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 田舎亭はなれ カレイの煮付け定食 (阿佐ヶ谷) | トップページ | きょうのランチェ 具だくさん鮭粕汁おにぎりセット (荻窪) »