2018年9月 6日

世界食堂Transit Table d'Or シーフードのチョップドサラダ (京橋)

R0004834001

昨日のガッツリモリモリとは打って変わって、今日はサラダ。幾つかサラダランチ的なものを出す店を思い出す。すっかりご無沙汰しているあの店にしようかとも思ったが、この店は、今週のランチメニューをFacebookに載せているからと覗いてみると、今週は好きなチョップドサラダ(1,000)。しかも、シーフードと書いてある。それならここに決まりだ。

 

大きな皿にどっさりと盛られて運ばれてくるが、想像以上に葉野菜以外の部分の多さがとてもうれしい。海老に烏賊、タコの他、トマトにパプリカ、胡瓜にレンズ豆。クスクスも入って賑やかなこと。食感の面白さに加えて、これだけたっぷりと量があると食べ応えもあるというもの。

 

冷製のスープにパン、ドリンク付き。近隣の方などは、会計前にテイクアウト用のカップにドリンクを入れ、持って帰るのが定番の様子。入店時、珍しく空いていると思ったが、店を出る頃には、100席近くある席はほぼ埋まっている繁盛店。

 

【お店情報】

世界食堂Transit Table d'Or 京橋3-7-1 相互館110タワーB1 地図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 4日

世界食堂Transit Table d'Or メキシカンタコスサラダ (京橋)

R0003901002_2

ここのところ食べたいと思っていたのが、サルサやチリソースのような、メキシコっぽい味。近いうちにどこかへ食べに行こうかなぁと思っていたところ、ここの週替わりのランチメニューを見たら、今週のサラダランチが、メキシカンタコスサラダ(1,000)だという。タコスをイメージしたサラダだそうで、本格的なメキシコ料理ではないけれど、そういう味が食べたいんだからとやって来たという次第。

 

冷製のスープに続いて、サラダが運ばれてくる。たっぷりのレタスにトマトやアボカド、トルティーヤチップス、チーズ。それに挽肉が添えられていて、「挽肉を全体によく混ぜてお召し上がり下さい」とのこと。

 

この挽肉が、チリソースが効いていて、今日欲しかった味。混ぜて食べると、アボカドのねっとり感、フレッシュで瑞々しいトマト、それにスパイシーで濃厚な挽肉が、たしかにそれっぽい。

 

客席数は多いがいつも満席近い繁盛売り。サラダランチの他には、パスタと肉料理があり、使い勝手の良さも魅力の一つだろう。ドリンクは、持ち帰りも可。


【お店情報】
世界食堂Transit Table d'Or 京橋3-7-1 相互館110タワーB1 地図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月16日

オリーブオイルキッチン オリーブオイルサラダ&バケット (銀座)

R0002654001

サラダランチの気分。それで、インズに先月オープンしたオリーブオイルキッチンにやって来る。金沢にあるオリーブオイルに拘ったスペイン料理・地中海料理店が、インズに出店したそうだ。

 

ランチタイムは、日替わりや完熟トマトとモッツァレラのパスタ、サーロインステーキ、パエリアに、目当てのサラダのランチ(1,080)

 

サラダは、深さのある器にたっぷりと装われて、運ばれてきた。「ほぼ味を付けていないので――」と、塩・胡椒・シェリービネガーと、オリーブオイルで、自分好みの味を仕上げる仕組み。生の野菜だけでなく、マリネされている野菜も入っているのが嬉しいところ。付いてくる香ばしいパンを千切って加えたりしても好い。

 

セットには、この時期はより心嬉しいクラムチャウダー。席数が多く、グループでも入りやすいのも、近くで働くサラリーマン・OLにはありがたいかも。斜め向かいにも、先日、南インド料理店がオープン。ランチはドーサランチなど。

 

【お店情報】

オリーブオイルキッチン 銀座インズ店 銀座西2-2先 銀座インズ2 地図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月30日

Transit Table d'or ベーコンと砂肝・ポーチドエッグのリヨン風サラダ (京橋)

R0002140001

野菜を補給すべく、サラダランチがある店を幾つか思い浮かべる。それで、Transit Table d'orの今週のサラダは何だろうと、Facebookを見てみれば、ベーコンと砂肝、ポーチドエッグのサラダと書いてある。ベーコン、砂肝に玉子。これは好きなやつに違いない。それでやって来た次第。

 

大きな皿に、ポーチドエッグが上手に乗れないくらいに山盛りのサラダ。砂肝は薄切りか何かで入っているものだろうと覆っていたが、丸々の状態。口に放りこんで噛みしめるほどに、なんだか飲みたくなってきてしまうのは、呑兵衛の性だろう。

 

そしてポーチドエッグは、最後のほうまで手をつけず、最後の最後に半熟の黄身をサラダに絡めて。ハンバーグに乗る玉子も、うどんに入る玉子も、必ずそうする。自分の流儀。

 

スープにワンドリンク付き。大箱だが、いつも賑わっている店。パスタや肉料理もあるが、男女問わず、サラダが一番出ている様子。

 

【お店情報】

Transit Table d'or 京橋3-7-1 相互館110タワーB1 地図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 3日

世界食堂 Transit Table d'or ローストビーフとクレソンのサラダ (京橋)

R0001474003_2

時々やって来るサラダ熱。サラダランチを出す店はいくつかあるが、野菜だけではないのが好いからと、この店にやって来た。大抵、鶏や豚、ハム、時には魚が入ったサラダで、今日はローストビーフとクレソンのサラダ(1,000)。好物のクレソン入りとくれば、話は早い。

 

クレソンの他、レタスなどの葉野菜と、申し分なく乗るローストビーフ。ホースラディッシュの風味と辛味が定番だけれども、やはり好い。一皿だけでも十分な量というのも、ここのサラダの魅力。男女問わず、来店する客の多くがこれを注文するというのも頷ける。スープに自家製パン、ドリンクがセット。

 

サラダランチの他は、パスタや肉料理など。入店時、珍しく空いていると思ったが、店を出る頃には、100席近くある席はほぼ埋まっている繁盛店。

 

【お店情報】

世界食堂Transit Table d'Or 京橋3-7-1 相互館110タワーB1 地図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 2日

世界食堂Transit Table d'Or サーモンのチョップドサラダ (京橋)

Gr004897004_3

食べたいのは野菜。最近京橋界隈では、CAFÉ DECO 等、好いサラダランチ的なメニューを出す店が多くてありがたい。今日の気分は、個別の野菜の盛り合わせというよりも、チョップドサラダのような一体感あるサラダが好い。それで、ここにやって来た。

 

サラダランチ(950)がいつもあって、チョップドサラダは人気の品。今週は、サーモンのチェップドサラダと云うからそれで。

 

そうそう、今日はこういうの。サーモンの他、チキンにアボカド、ポテトに豆類、トマトや胡瓜なども入ったサラダ。食べるところによって食感や味わいの違いが面白く、大盛りのサラダもぺろり。写真では分かりにくいが、お隣の女性は食べきれないくらいにたっぷりとある。ちなみに、1215分くらいには売り切れた。

 

スープに自家製のフォカッチャ、ドリンク、小さいデザート(今日はガトーショコラ)付き。100席を超える席数というのに、それでもほぼ満席。使い勝手の良さも魅力。

 

【お店情報】

世界食堂Transit Table d'Or 京橋3-7-1 相互館110タワーB1 地図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月20日

CAFÉ DECO パンと20品目のサラダプレート (銀座・宝町)

Gr003590001
ピカソタワー銀座、若しくは、ピカソ美化学研究所をご存知だろうか。昭和通り沿いの銀座と京橋の間、高速道路の脇。ピカソ美化学研究所は、化粧品のOEMメーカー。日本初の洗顔クリームやパウダーファンデーションを創ったという会社で、その東京オフィスのビルがピカソタワー銀座だ。


その1階にカフェがあることはずっと前から知ってはいたが、先日、ちらっと覗いてみたところ、何だか素晴らしいサラダランチが見えて、これは一度来なくてはと思っていたところ。

 

入口は普通のオフィスビル。恐れずに開けて入ると、左手がカフェの入口。吹き抜けになっていて、窓からは燦々と光が降り注ぐ。ビル自体の造りも面白いが、中もカーブを活かしたりたりした凝った造りだ。

 

目当てのサラダランチは、「パンと20品目のサラダプレート」(800)というのが正式な名前。目の前にしてみると、20品目どころではないことが分かる。ブロッコリーに長芋、南瓜、蓮根、ヤングコーン、パプリカ、紫牛蒡、サヤエンドウ、オクラ、トマト等、盛り沢山の野菜の他に、数種類の豆に厚揚げ、玉子、蒸し鳥等々とタンパク質も数種類。惜しげなく出される10種類ほどから選べるドレッシングとオリーブオイルで、アレと食べて、次はコレでと、目にも食べても愉しく美味しい。

 

生姜が効いたスープ。それに、添えられたパンが侮れない。温かくてふかふか。じんわりとコク味が出る仕組み。

 

ランチは他、ハヤシライスにベーグルサンド。+100でドリンク、+300円でドリンク&デザートがセットに出来るのも魅力。女性ばかりかと思いきや男性客も結構いらっしゃるので、ご安心を。

 

【お店情報】

CAFÉ DECO 銀座1-16-3 PICASO TOWER GINZA 1F 地図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月26日

世界食堂Transit Table d'Or 雑穀米と塩豚のチョップドサラダ (京橋)

Gr003375002_2
今日は野菜だと、ここの処気になっていた素敵なサラダランチを出す店に向かったところ、生憎、自分の前で満席となる。それなら、京橋のピエトロのカフェか、相互館110タワーに入るTransit Table d'Orか。先日のピエトロの混雑ぶりを見ると、正午を回った時間には行列が出来ていそうだと、箱が大きいTransit Table d'Orに足を向ける。

 

いやいや、席には有りつけたが、100席を超える席数というのに、それでもほぼ満席。オフィス街恐るべし。ランチは大抵、サラダ、パスタ、肉料理、カレーの4種類で、今日の目当てのサラダは、雑穀米と塩豚のチョップドサラダ(950)

 

玄米や大麦等の雑穀と、大きくカットした塩豚肉、キノコ等も入った食べごたえのあるチョップドサラダ。以前に頂いたローストポークとゆで卵のサラダも、どっさりとした印象だったが、食べ応えの良さ、同じサラダでも食べ心地の違うサラダが提供されていて好ましい。

 

スープにワンドリンク、小さいデザート付き。近隣の方などは、会計前にテイクアウト用のカップにドリンクを入れ、持って帰るのが定番の様子。そうそう、今週のランチはパスタではなく、少し早めのカキフライ。気が付けば、10月はすぐそこ。

 

【お店情報】

世界食堂Transit Table d'Or 京橋3-7-1 相互館110タワーB1 地図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月28日

DexeeDeli サラダボウルセット (銀座)

Gr002896002
昨晩は、まだ払うだけの暑気はないが、早くから予定のあった暑気払いで、家に着いたのは12時少し前。量を飲んだわけではないが、体に良さそうなことをしてみたくなって、やって来たのは、東急プラザに入るDexeeDeli。 野菜をふんだんに使ったヘルシーなメニューが並ぶデリカテッセンで、ランチボックスはもちろん、店内でも食べられる。

 

主食に主菜・副菜2つを選ぶレギュラープレートが定番で人気だが、今日は野菜だと、主食の代わりに山盛りサラダが入る「サラダボウルセット」(1,200)を選ぶ。

 

主菜は、ハンバーグや唐揚げ、ロールキャベツに魚のソテー等から、副菜は、ポテトサラダやキャロットラペ、ヨーグルトなど。主菜には、鶏肉のグリルを選んだが、一口大よりも一回りほど大きいものが3つと、存在感あり。ただの葉物のサラダではなく、それ以外も楽しめるとなると、とたんに寂しい気持ちじゃなくなってくる。


これにドリンクやスープ付き。本日のスープは冷製のコーンポタージュだったが、冷たさと程よい甘味が好い。ちなみに、お水はデトックスウォーター。客のほとんどが女性というのも頷ける。

 

前回、東急プラザに来たときは、想像よりもずっと落ち着いている様子だったが、今日は随分と賑わっている。そういえば、梅雨も明けて、夏休みシーズンも本番。生憎、自分には、夏休みというものがなさそうだが、来週の出張を少し楽しみにしている。

 

【お店情報】
ディキシーデリ 東急プラザ銀座店 銀座5-2-1 東急プラザB2 地図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月12日

PURELY サラダプレート (銀座)

R0001934005
12
月もあっという間に中旬。今年出会えて嬉しかった店にお礼にも行きたいし、気になったままの宿題メニューも、まだ山積み。そんなわけで、気になっていたメニューの一つをとやって来たのがピュアリー。前に訪ねたときに目にした「サラダプレート」(950)が目当て。

サラダランチ的なものにあまり食指が動かないが、いわゆるサラダだけでなく、肉や火が入った野菜なども載っている。素材に拘りのある店だし、こういうものなら美味しいかもと思った次第。

プレートに山盛りということは知ってはいたが、目の前にすると、圧倒される程の山。葉野菜やトマトだけでなく、キャロットラペに、その時替わりのイタリアンサラミ、野菜のグリル。炒めた玉葱や茸など等々。この温かい野菜が、実に好い仕事人。冷たいだけの料理にせず、ドレッシングにもなり、また火の通った玉葱自体の甘いこと。これならこの量だって食べられるというものだ。

セットの季節のスープも、他のランチに付くものよりも一回り大きいサイズ。今日は葱とじゃが芋のポタージュで、葱の甘さとじゃが芋のとろみが、この季節に嬉しい一品。バゲットと食後のドリンクが付くが、バゲットなしでもお腹一杯になること請け合いだ。

12時を過ぎてと続々と客がやってくるお客さんが注文するのは、前に戴いたカステーリポークのレモンソース焼き(780)。確かにあれは、もう少し払いたくなるくらいだからなぁ。

【お店情報】
PURELY 
銀座1-14-5 銀座ウィングビルB1 地図

| | コメント (0) | トラックバック (0)