2021年6月11日

らせん屋 旬野菜と豚しゃぶ肉の山盛り和風サラダ (阿佐ヶ谷)

R0015904001jpg

今日は、らせん屋でランチと向かう。週末の昼に、グランドメニューとワインを愉しみに来る洋食店。さすがに、在宅勤務中にそれはできないから、飲みたくならないように、ランチメニューから選ぶことが多い。今日は、日替わりの若鶏のソテーにしようと思って来たが、歩いている間に暑くなってしまって、豚しゃぶ肉がのったサラダに心変わり。

このサラダが見事なのだ。名前に違わず、本当に山盛りのサラダ。野菜は日によって変わるが、今日は、紫大根にトレビス、パプリカに、初夏らしく茗荷入り。豚のしゃぶしゃぶがたっぷりと入って、栄養バランスもボリュームも満点。

上の野菜にはバルサミコ酢ベースの、豚しゃぶと一番下に眠るレタスには、胡麻風味のドレッシングで、味わいも豊か。山盛りサラダでも、食べ飽きないというのも魅力だ。パン又はライス、食後のドリンクがセット。

ランチタイムでも、「こういうのできますか?」という質問に対し、いろんな提案や対応をしているところも好きなところ。早く飲めるようになるといいなぁ。

【お店情報】
らせん屋 阿佐ヶ谷店 阿佐谷北2-5-10 地図

| | コメント (0)

2021年5月25日

honohono cafe honohonoサラダランチ (高円寺)

R0015749001

サラダランチ探訪。高円寺のルック商店街にあるカフェ。通りがかったときに、ランチメニューをチェックしたところ、サラダランチがあって、何時か来てみようと思っていたところ。1階だけかと思いきや、古い2階建ての古民家をリノベーションしたそうで、2階には座敷もあるようだ。

ランチタイムは、目当てのサラダランチの他、日替わりの他、週替わりのパスタや、カレー、ハンバーグ、ガパオライスと盛り沢山。パンケーキやピザトーストなどの軽食やデザートも豊富で、カフェ利用だけでなく、食事にも向く頼もしさ。

ほどなく運ばれてきたサラダランチは、コブサラダのような鮮やかな仕上げ。キャベツやレタスの上には、ゆで卵に海老、アボカド、パプリカ、トマト、オリーブにチーズと彩り豊か。ドレッシングも、スパイスを効かせたオリジナルの胡麻ドレッシングで、野菜がもりもり食べられる仕様。セットは、ドリンクの他、パン又はおにぎり。ご飯ではなくおにぎりというところも、ほんかわする。

在宅勤務の方なのだろうか。ふらっとつっかけでやってくる方もいらっしゃって、地元の方から親しまれている様子も微笑ましい。時々日替わりで登場する具沢山のスープランチも気になっているから、また、そのうちに。

【お店情報】
honohono cafe 高円寺南3-21-19 地図

| | コメント (0)

2021年3月12日

らせん屋 旬野菜と豚しゃぶ肉の山盛り和風サラダ (阿佐ヶ谷)

R0014677001_20210313072801

サラダランチの気分で、訪ねたのは、らせん屋。週末の昼に、グランドメニューとワインを愉しみに来る洋食店。けれども、在宅勤務中にそれはできないからと、お願いしたサラダランチが素晴らしくて、すっかり定番の一つになった。

何がいいって、豚のしゃぶしゃぶがたっぷりと入ったもので、栄養バランスもボリュームも満点のサラダ。それにこの彩り。日によって野菜は異なるが、紫大根やパプリカ、人参の色が目に眩しい。今日はスナップエンドウなども入っていて、春が近くまで来ていることを感じさせる。

上の野菜にはバルサミコ酢ベースの、豚しゃぶと一番下に眠るレタスには、胡麻風味のドレッシングで、味わいも豊か。その名のとおり山盛りでも、食べ飽きることがないというのも魅力だ。パン又はライス、食後のドリンクがセット。

カウンターの先輩紳士は、ワイン(しかもお一人でボトル)を片手にご機嫌の様子。クーッ、羨ましい。でも後半日立てば週末だ。

【お店情報】
らせん屋 阿佐ヶ谷店 阿佐谷北2-5-10 地図

| | コメント (0)

2021年2月 5日

ドンツッキ グリルチキンのサラダプレート (阿佐ヶ谷)

R0014391001

テレワーク中に、サラダランチの気分になったら、ここに来ようと覚えていたのが、阿佐ヶ谷駅近くにあるドンツッキ。店名は、T字路のどん詰まりの場所にあるからだろう。間口が狭くて、細長いちょっと個性的な店。気軽なイタリアンバールである。

ランチは、カレーにパスタ、そして目当てのサラダプレート(900円)。いずれも、800~900円とリーズナブル。

「おまたせしました~」と運ばれてきたそばから、チキンを焼いたいい香りが鼻を擽る。それに、想像していたよりもチキンがたっぷりと入って、食欲そそる。野菜だけでなく、肉も、しかも温かいものが入っているというのが好い。ゆで玉子付きというのもツボだ。

食後には、珍しく温かい紅茶を頂いて、ゆっくりと。さて、後半日で週末。もう一息。

【お店情報】
バール ドンツッキ 阿佐谷北2-3-7 地図

| | コメント (0)

2020年11月19日

バグースプレイス グリルチキンとアボカドのメキシカンコブサラダ (銀座)

R0013348001

最近食べ過ぎかもなぁ。それに今日は夜の美味しい予定もあるし、軽いランチにしておこうと、記憶していた店に向かう。場所はベルビア館の地下にあるバグースプレイス。以前は、ビュッフェランチを提供していたが、こんなご時勢もあって、日替わりやオリエンタルヌードル、ステーキランチ、サラダランチを始めていた。時々不意に訪れるサラダランチ欲のために、覚えておこうと思っていた(とはいえ、最初に目に留まったのはステーキが)。

サラダランチプレート(1,100円)は、コブサラダとビーツとざくろのリコッタチーズサラダの2種類。メキシカンテイストというのに惹かれて、今日はコブサラダを選択。

運ばれてきたサラダは、想像以上にボリューム満点。30cmほどもある皿にこんもりと。葉物も多いが、チキンやアボカド、ゆで卵も入っているし、個人的には、オリーブとハラペーニョがふんだんに入るところがツボ。付いてくるトルテイーヤに包んでタコスとして食べるのも好し。ローズマリー風味のポテトとミネストローネ付きで、しっかりと食べた感あり。

一番人気は、ステーキランチだろうか。若い方が多いと思いきや、老若男女様々で、先輩方がステーキを頬張っている姿に、負けていられないなぁと思う。

【お店情報】
バグースプレイス 銀座2-4-6 銀座ベルビア館B1 地図

| | コメント (0)

2020年9月10日

ニーケ チキンサラダプレート (銀座)

R0012481002

今日は鶏肉の気分だと、あれこれ店や料理を思い浮かべる。そんな中で特に惹かれたのが、ニーケのチキンサラダプレート。ドンッと鶏肉がメインの料理ではないが、サラダの上に乗っている焼いたチキンがとても好み。

こちらの店も半年以上の久しぶり。やって来ると、何と1周年とのこと。昼夜ともに、特別メニューも出しているようだが、お願いするのは、もちろん目当てのチキンサラダプレート(1,000円)だ。

チキンサラダプレートは、もりもり野菜のサラダの上に焼いたチキンを乗せたものとスープ、パンのセット。サラダにはレタスの他、ひよこ豆やアボカド、マッシュルームにトマト、好物ゆで卵。目当てのチキンは、しっとりやわらかくジューシー、香ばしさもあってやっぱり好きだ。総量350gとしっかりボリュームがあるのも好い。

これにセルフのコーヒーがセット。お水が炭酸水だったり、夜のメニューから少しとサービスしてくれたり(今日は鴨の冷製)、センスと心配りも好い感じ。入れ替わり立ち替わりで、ほぼ満席。テイクアウトも随時受け付けているのだから、繁盛ぶりがよく分かる。人気のハラミプレートも気になるなぁ。

【お店情報】
ニーケ 銀座1-19-8 銀座サクラビル 1F 地図

| | コメント (2)

2020年5月29日

世界食堂Transit Table d'Or かつおと新玉ねぎのサラダ (京橋)

R0011456002

昨日は野菜不足だったなぁと、サラダランチを考える。時節柄考えるのは、換気の良い店や大きな箱の店。それならと足を向けたのが、世界食堂Transit Table d'Or。客席数が多く、たっぷりのサラダランチ(1,200円)が頂ける店。

お店としては大変だろうが、席間をたっぷり取って席を案内。もう一つ、ここに決めた理由は、今週は、かつおと新玉ねぎのサラダだったこと。先日から、鰹が食べたいと思っているが、ずっと食べ損ねてきたんだ。

サラダは、長さも深さもある皿にこんもりと。程よく脂がのった鰹に、シャキシャキと瑞々しい玉ねぎ。この時期らしい季節の恵み。スープは、ひんやり冷えたビシソワーズ。夏を想わせる今日みたいな日和には、その冷たさもご馳走だ。

ワンドリンク付き。テイクアウト用のコップで持ち帰ることもできるが、今日はここで少しのんびり。コーヒー用のミルクがたっぷりと置いてあるところが、地味に好きだ。

【お店情報】
世界食堂Transit Table d'Or 京橋3-7-1 相互館110タワーB1 地図

| | コメント (0)

2020年2月27日

ニーケ ジューシーチキンサラダプレート (銀座)

R0010565001

今日はサラダランチと決め込んで、いろんな店を思い浮かべる。宿題にしているサラダランチにしようかと思ったが、あのサラダランチをもう一度とやって来たのは、ニーケ。昭和通りの1本新富町寄り。京橋公園向かいにあるカジュアルなカフェ&バー。

このサラダプレート(1,000円)は印象的だった。旨いチキンが乗っているし、サラダも葉野菜だけでなく、ゆで卵やアボカド、豆などが入って、総重量350gとボリューム満点。改めて頂いても、チキンはその名のとおり、しっとりジューシーで、味わいもしっかり。淡白になりがちなサラダランチを、量的にも舌的にも満足させてくれるところが好い。

それに、セットのスープもとても好きだ。以前に頂いた牛蒡も、今日のレンズ豆も、素材の風味が存分に感じられるもの。飲んだ後の余韻、香りがとても好み。

これにセルフのコーヒーがセット。お水が炭酸水だったり、夜のメニューから少しとサービスしてくれたり、センスと心配りも好い感じ。入れ替わり立ち替わりで、ずっとほぼ満席というのも分かるというもの。少々遠いが、きっとまたと思う店。

【お店情報】
ニーケ 銀座1-19-8 銀座サクラビル1F 地図

| | コメント (0)

2019年12月25日

世界食堂Transit Table d'Or 国産牛ローストビーフと温泉たまごのサラダ (銀座)

R0009631001

昨晩の会食やら、年末年始の予定を考えると、この辺りで少し調整が必要だろうと、サラダランチにしようと決める。サラダランチも幾つかお店があるが、ここも好きな店の一つ。ボリューム満点で、たんぱく質もたっぷり。スープも付くというところが気に入っている。

今週は、国産牛ローストビーフと温泉たまごのサラダ(1,200円)。葉野菜やトマトの上には、薄紅色のローフトビーフがひらりひらりと、結構な枚数乗っている。葉野菜と一緒に口にすると、口当たりがとてもやわらかで、しっとり。その後にパリパリとしたレタスの食感が、チーズの香りがやって来る。

真ん中に落とされた温泉たまごは、やっぱり最後のほうまで残しておいて、贅沢なドレッシングに。スープの他、パン、ドリンクがセット。

パスタやカレー、チキンソテーなどもあるが、男女問わず、サラダランチを注文する方多数。ちなみに、毎週のメニューはお店のFacebookでチェック可。

【お店情報】
世界食堂Transit Table d'Or 京橋3-7-1 相互館110タワーB1 地図

| | コメント (0)

2019年11月20日

ニーケ ジューシーチキンサラダプレート (銀座)

R0009379001

気になってはいたが、やや遠くて、機会を狙っていたニーケ。京橋公園の向かい。以前は、蕎麦のna-ruがあったところ。カジュアルなカフェ&ダイニングバーで、洋風な料理やツマミが頂ける店。

以前見たときのランチメニューは3種類だったが、今は随分と増えて6種類。ハラミプレートにハヤシライス、目当てのジューシーチキンサラダに、丼が2種類、たっぷりのスープとサラダのランチが加わった。

さて、チキンサラダプレートは、もりもり野菜のサラダの上に焼いたチキンを乗せたものとスープのセット。サラダはレタスの他、ひよこ豆やアボカド、マッシュルームにトマト、ゆで卵。チキンはその名のとおり、しっとりやわらかく、ジューシー。ボリュームと食べ応えもしっかりあるところが好い。

それにスープ。今日は牛蒡だそうで、飲んだ後の余韻、香りがとても好みだ。このスープがたっぷり頂けるサラダランチも人気というのも納得だ。

これに、セルフのコーヒーがセット。お水が炭酸水だったり、夜のメニューから少しとサービスしてくれたり、センスと心配りも好い感じ。11:30からの通し営業だそうで、使い勝手も良さそうだ。

【お店情報】
ニーケ 銀座1-19-8 銀座サクラビル 1F 地図

| | コメント (0)

より以前の記事一覧