2018年11月27日

TOKYO Mar Mare スズキのポワレ (八重洲・京橋)

R0005503001

野菜の補給がしたくて、どこへ行こうかと考える。先日伺った八重洲サラダマーケットに再訪しようと思ったが、同じエリアに、トーキョーマルマーレのランチのサラダバーもあるなと気付く。メイン料理のメニューを見て考えようとやって来たら、スズキのポワレが目に留まった。青海苔とアサリのソースが気になって。

 

こちらのランチは、6種類のメイン料理を選ぶと、サラダやスープ、パン、ライス、ドリンクバーが付いてくるシステム。葉野菜やトマト、玉葱等の他に、オクラやブロッコリー、かぼちゃのロースト、それにタマゴサラダがあって、その日食べたい感じで自分好みのサラダを作ることができるのが愉しいところ。

 

サラダもスープもお代わりをした頃、メインの料理が届く。スズキのポワレの他に、たっぷりと野菜が添えられているのが、今日の気持ちにあって嬉しい。それに、ソースには浅利が想像以上にふんだんに入って、そこに青のりの香りが溶け込んで風味豊か。

 

少し久しぶりだったが、相変わらずの盛況ぶり。寒い日に、ここの煮込み料理というのもいいな。

 

【お店情報】

TOKYO Mar Mare 八重洲2-5-12 プレリー八重洲ビル1F 地図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月22日

イタリー亭 限定ランチ・牡蠣と茄子のグラタン (銀座)

R0005444003

昨日、敦煌で昼をとった帰り道。ふと思い立って、イタリー亭の前へと歩いて行った。定番のパスタやピッツァのランチの他に、10食限定の限定ランチ(1,550)があって、秋冬になると、時々、牡蠣のグラタンが出ることがあるのを思い出したからだ。昨シーズンから、時々確認するのだが、確認できたのは一二度くらい。それも食後だから、遅かったーというやつである。

 

店前に出されているメニューを見ると、なんと牡蠣のグラタンと書いてある。それで、明日も同じメニューかもしれないとやって来たら、予想どおり!憧れの牡蠣のグラタンに初対面だ。

 

「お熱いですので」と恭しく運ばれてきた牡蠣と茄子のグラタン。表面が所々ふつふつとして熱さを物語るし、何より焦げ目が堪らなくそそられる。器の端のほうの、こんがりと焼き目のついた部分と、こちらも焦げ目のついた牡蠣をえいやっと一掬い。牡蠣のエキスが溶けだしたクリームに、熱を加えてもぷりぷりと太った牡蠣の身の旨いこと。なるほど、牡蠣自体が嫌味のなく透明感があるからこそだ。ベーコンや茸にも存在感があって、どこを食べても豊かな味わい。

 

サラダと食後にはドリンク付き。久しぶりに訪ねたが、隣のテーブルから流れてきたアサリと大葉のスパゲティの香りが、どうにも懐かしい。良き日本のイタリアンを感じさせる店も、気づかぬうちに、随分と少なくなったのかもしれない。

 

【お店情報】

銀座イタリー亭 銀座1-6-8 第2上一ビルディング1FB1F 地図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月11日

カピオ (阿佐ヶ谷)

R0005217003_2

オープンしてもうすぐ2年。前回よりも今回と、伺う度に好きになる。

続きを読む "カピオ (阿佐ヶ谷)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 5日

バンザイヴィーノ 本日のお昼ごはん (京橋)

R0005050001

今日は鶏肉の焼いたのかなぁ。焼鳥でもいいし、チキングリルみたいなのでも好い。とりあえず、ここのところ行っていない京橋方面へ向かって、それらしいメニューがあるところに飛び込もうと予定を立てる。東京スクエアガーデンまでやって来たところで、1Fにあるバンザイヴィーノのランチメニューに、チキンソテーがあるのを見つけた。

 

このビルが出来てもう5年くらいになるが、まだまだ入ったことのない店もあって、ここもその一つだ。ランチタイムには、パスタやリゾット、カレーにハンバーグなど、洋食系のメニューが並ぶ(1,200円)。

 

全てのランチメニューに前菜がついていて、これが仕切りのついた木箱で運ばれてくる。わさびの利いたソースの鶏ハムや、海老のマリネがある一方で、竹の子の土佐煮が入っていたり。ジャンルにとらわれないというのが、この辺りなのだろう。それにしても、ワインが欲しくて仕方がない。

 

メイン料理は、チキンソテー。たっぷりとかかったトマトソースには、茸がふんだんに入って、ケッパーが好いアクセント。好きな味。

 

テラス席もあって、天気のいい日ならどんなに気持ちがいいだろう。壁にかけられている夜メニューもそそる。

 

【お店情報】

BANNZAI VINO 京橋 京橋3-1 東京スクエアガーデン 1F 地図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 1日

ビストロ カツキ ローズマリー香るローストポーク (京橋)

R0003653003_2

GW中だから、もしかしたら、何時も混んでいる店が空いていたりしないだろうか。レストランサカキは、伺っていた頃、もう既に人気店だったが、最近は拍車がかかって、今はもうすっかり入れないと諦めてしまっている。けれども、出社時の電車は空いていたし、ふと思いついてしまったのだ。

 

しかしだ。店の前まで来てみたら、知る限り、ここで見たことのある一番長い行列があった。なるほど、GWだから、むしろ遠くからいらっしゃっている方々もいるようだ。

 

それでやって来たのが、並びにあるビストロカツキ。ホテルの1Fにあるカジュアルな店。ランチタイムには、肉料理に魚料理、パスタにカレーなどが並ぶ(全品1,000)

 

お願いしたのは、定番で一番人気らしいローストポーク。淡い桃色の豚肉が2枚。見た目どおり、しっとりと柔らかくて、添えられた西洋わさびを添えると、ピリリといいアクセント。ライスorパン。スープバーとドリンクバー付き。パンは温められていて好感。明るくて気持ちよく、普段使いにいい店。

 

【お店情報】

ビストロ カツキ 京橋2-11-1 相鉄フレッサイン東京京橋 1F 地図

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年3月20日

TOKYO Mar Mare ブイヤベース (八重洲)

R0003252001_2

久しぶりの肌寒さのせいだろう。食べたいのは、温かい汁物。いつもなら、愛しの豚汁やスンドゥブ、ユッケジャンなんかを思い出すが、今日は、ブイヤベースを思い出した。宿題にしていた、TOKYO Mar Mare ブイヤベースのランチのブイヤベース。

 

メイン料理にサラダバー、ドリンクバー、スープがついたランチ(1,100)の人気のメインメニューだそうだが、ついつい、シチューやポークソテーなんかに目を奪われて、後回しにしていたもの。今日も豚肉料理があって、ついつい気になってしまったが、今日こそはである。

 

届いた皿を見て、驚いた。想像していたよりも、ずっと具沢山。あさりにムール貝、烏賊に鱈。あさりなんて、10個近くゴロゴロと入る。スープを頂けば、トマトのベースに魚介の香りや出汁が染み出していて、最後の一滴逃さずパンに吸わせて。

 

他のメイン料理は、数量限定のローストビーフに、魚のフライ、パスタ、グリーンカレーなど。ブイヤベースとローストビーフ以外は週替わり。

 

【お店情報】

TOKYO Mar Mare 八重洲2-5-12 プレリー八重洲ビル1F 地図

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年1月16日

オリーブオイルキッチン オリーブオイルサラダ&バケット (銀座)

R0002654001

サラダランチの気分。それで、インズに先月オープンしたオリーブオイルキッチンにやって来る。金沢にあるオリーブオイルに拘ったスペイン料理・地中海料理店が、インズに出店したそうだ。

 

ランチタイムは、日替わりや完熟トマトとモッツァレラのパスタ、サーロインステーキ、パエリアに、目当てのサラダのランチ(1,080)

 

サラダは、深さのある器にたっぷりと装われて、運ばれてきた。「ほぼ味を付けていないので――」と、塩・胡椒・シェリービネガーと、オリーブオイルで、自分好みの味を仕上げる仕組み。生の野菜だけでなく、マリネされている野菜も入っているのが嬉しいところ。付いてくる香ばしいパンを千切って加えたりしても好い。

 

セットには、この時期はより心嬉しいクラムチャウダー。席数が多く、グループでも入りやすいのも、近くで働くサラリーマン・OLにはありがたいかも。斜め向かいにも、先日、南インド料理店がオープン。ランチはドーサランチなど。

 

【お店情報】

オリーブオイルキッチン 銀座インズ店 銀座西2-2先 銀座インズ2 地図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月27日

カンティーナ シチリアーナ 鶏肉のオーブン焼き(銀座)

R0000576001_2

泰明庵に来たものの、ガラス戸から中を覗くと、どうやら混雑している様子。それなら別に店にしようと、久しぶりに、同じ通りにあるカンティーナシチリアーナ。

 

以前よりも幾分手頃な値段になって、パスタ、肉料理、魚料理に前菜とフォカッチャ、ドリンクがつくセットが1,100円。前菜は、フリッタータ、モルタデッラ等3種類の盛り合わせ。

 

選んだのは肉料理。今日は鶏肉のオーブン焼き。3種類のパプリカのソースに惹かれてのこと。というのも、最近、ピーマンやパプリカに俄然興味が湧いていて、それで。そのパプリカは、粒マスタードをきかせたソースに具として入っていて、よりパプリカとして味わえるのが好い。なんだろう、やっぱり好きだ。

 

食後には、アイスコーヒーを。季節柄カウンター横の扉を開けているのが気持ちよく、陽が落ちる頃に軽く一杯なんて格好だろうなぁ。

 

【お店情報】

CANTINA SICILIANA 銀座6-2-6 地図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月15日

Capio (阿佐ヶ谷)

Gr004244004
こんな店を待っていた!12月にオープンしたばかりの新店に、ハマってしまって、1ヶ月間でもう3回。


続きを読む "Capio (阿佐ヶ谷)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 3日

クーリ FISH LUNCH (新富町)

Gr002932001
7年経っても、ときめく、幸せ。

 

続きを読む "クーリ FISH LUNCH (新富町)"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧