2022年4月24日

AOLA (荻窪)

R0002459001_20220424145001

サンドイッチのファンだけど、夜のツマミがまた秀逸。

続きを読む "AOLA (荻窪)"

| | コメント (0)

2022年4月19日

エノテカ ガルビーノ 宮崎県産森林鶏のオーブン焼き (銀座)

R0002446001_20220419212901

久しぶりに銀座ランチの新規開拓。昨年の秋頃から、ずっと気になっている店があった。銀座3丁目にあったルヴァンドゥの跡地に出来たエノテカ ガルビーノ。けれども、基本は在宅勤務だし、店のほうも休業していたりして、中々伺えなかったところ。先週前を通りがかったら、営業を再開していて、今日伺ったという次第。

ランチメニューは、パスタor肉料理。これに、サラダorスープ、自家製パンにドリンクバーがセットで計6種類ほど。春らしいホタルイカとアスパラガスを使った貝のうま味ソースなんていうスパゲティにも惹かれたが、やっぱり肉が食べたいなぁ。それで、肉料理の中から、森林鶏のオーブン焼きをお願いする。

程なくして、運ばれてきたパンが焼き立ての熱々。こうなると、料理が愉しみになってくるというものだ。悩んでお願いしたサラダは、グリーンサラダとポテトサラダの盛り合わせでボリュームあるもの。

そしてやってきたメイン料理は、「わっ」と声を上げたくなるようなそそる見た目と焼いた香り。鶏肉はむっちりとして芳ばしいし、下に敷かれた焼き野菜のソースがこれまた旨い。キャベツや茄子、蓮根、じゃがいも、トマトなどの野菜とベーコン。火を通して纏まって、甘さが増した美味しさ。少し贅沢をした気分。食後に珈琲でゆっくりと過ごすのも好いだろう。

以前の店より分かりやすくはなったが、それでも路地から地下に入る店は少々分かり難い。けれども、切れ目なく客が訪れるというのは、人気の証拠。ランチメニューは週替わり。店のホームページなどでチェック可。今度はスープも頂いてみたいし、メニューを見ながら、また来る予定を考えよう。

【お店情報】
エノテカ ガルビーノ 銀座3-3-12 銀座ビルディングB1 地図

| | コメント (0)

2022年3月15日

ピザスタンドポコ ピザランチ (荻窪)

R0002018002

魚の和定食の気分で、荻窪へ向かう。荻窪には、何度も伺っている魚を中心とした定食を出す店がいくつかあって、どこかには、きっと今日の気分に合うランチがあるんじゃないかと思ってのこと。けれども、残念ながら、これと思うものに出会えなかった。さて、どうしたものか。そういえば、気になっていたピザランチがあったじゃないか。最初の気分とは全く違うが、思い立ったが吉日ということで。

ここのピザランチが気になった理由が、ピザの種類が2種類あること。一つは、一般的なサイズのピザにサラダやポテトが付くセット。気になったのは、小さいサイズのピザに前菜の盛り合わせがつくというセット。前菜盛り合わせ好きとしては、どんな感じだろうかと気になっていたんだ。

続きを読む "ピザスタンドポコ ピザランチ (荻窪)"

| | コメント (0)

2022年2月16日

カーザドルチェカーザ 鶏もも肉のグリル (阿佐ヶ谷・浜田山)

R0001723001

鶏肉が食べたいのだ。それも焼いた鶏肉。焼鳥のランチとかあるといいなぁと考え始めたが、ふと、和食じゃなくてもいいんじゃないかと思いつく。そういえば、カーザドルチェカーザに、鶏肉と焼いたメニューが、時々メニューに載っているじゃないか。なければ、好きな店。他のものでも全然いいと足を向ける。

続きを読む "カーザドルチェカーザ 鶏もも肉のグリル (阿佐ヶ谷・浜田山)"

| | コメント (0)

2021年12月 6日

MU グラタンランチ (阿佐ヶ谷)

R0000686001

寒い寒い。真冬のような寒さに、考えるのは温まるもの。温かい汁物、辛いもの、それにグラタン。それなら、ランチにいつもグラタンのある、Restaurant Mu。商店街から脇道に入って少しのところにある洒落た一軒家レストラン。地元の人気の店で、土日などは予約が必須。今日も、店前まで来ると、子供乗せ自転車が沢山並んでいて、入れるだろうかと不安になる。

店に入って一人と告げると、「1時までのお席でよければ」と云う。平日だが、予約でほぼ満席の様子。すごいなぁ。ランチは、グラタンの他、パスタに、前菜をふんだんに盛り合わせたアンティパストランチ、メイン料理、コースなど6種類ほど。

キッチンが見渡せるカウンター席だったから、待っている時間も愉しいもの。あのイワシのパスタ、途中だけどもう美味しそう。あれが、今日のメイン料理か。こっちも旨そう…なんて、香りも届くもんだから、食欲が刺激されて堪らない。

ドレッシングが美味しいたっぷりとしたサラダと自家製パンに続いて、グラタンが届いた。ふつふつと湧くソースと焼けた香り。見ただけでも、もう美味しい。今日のグラタンは、サーモンとほうれん草。脂の乗ったサーモンや、季節のほうれん草に、コク味たっぷりのソースとチーず。温かさが口からお腹へと伝わって、体もほかほか。旨い、温かい、幸せ。

食後には、ドリンク又はデザートというのも、人気の理由だろう。自分はコーヒーだが、モンブランやティラミスなど、デザートを選んでいる方が大半。自家製で見た目からして美味しそう。窓を大きくとった洒落た明るい空間に、ニコニコと気持ちのいい接客。気持ちのいいランチタイム。

【お店情報】
Restaurant MU 阿佐谷南1-47-7 地図

| | コメント (0)

2021年11月10日

カーザドルチェカーザ 白身魚のピッカータ (浜田山)

R0000269002

少しご無沙汰してしまったなと、やって来たのは、カーザドルチェカーザ。在宅勤務になって良かったことの一つが、この店に出会えたことだ。しばらく来ないとウズウズする。裏手はすぐ、善福寺川緑地。2階席からは、公園が見渡せるから、今日みたいな日は、大変に気持ちが好い。

続きを読む "カーザドルチェカーザ 白身魚のピッカータ (浜田山)"

| | コメント (0)

2021年11月 7日

Capio (阿佐ヶ谷)

R0000213001

昼から旨い料理でワインを呑める倖せよ。

この店が出来て、人生に新たな彩りが出来たと思うCapio。シチリアなど南イタリアの料理、それも、肉や魚の内臓を使った地元の屋台で食べられているような料理もあって、気取らないが、胃袋を掴まれてやまない店。それによく合うワインも勢揃いの大好きな店。

続きを読む "Capio (阿佐ヶ谷)"

| | コメント (0)

2021年8月26日

カーザドルチェカーザ メダイのムニエル(浜田山)

R0016892002

夏のこの店は、きっと気持ちいいに違いない。それも、晴天の日なら尚更。それでやって来たのは、カーザドルチェカーザ。裏手はすぐ、善福寺川緑地。2階席からは、公園が見渡せる、静かで絶好のロケーション。そして、何より料理が美味い。

続きを読む "カーザドルチェカーザ メダイのムニエル(浜田山)"

| | コメント (0)

2021年8月16日

Capio 自家製チーズとホエー酵母パンのサンドウィッチ (阿佐ヶ谷)

R0016736001

暫く休業していたCapioが、今日からランチの営業のみ再開するとの知らせを聞いて、すわ、行かなくては!とやって来た。阿佐ヶ谷駅の北側、アーケードを抜けて100mほどにあるイタリアンレストラン。洒落た料理というよりも(失礼!)、南イタリアの屋台などで食べられる郷土料理が中心。写真映えはしないが、とにかく旨い。気軽で大好きな店の一つだ。

今回の営業は、通常出しているものではなく、サンドイッチ。ここ数年取り組んでいる自家製のチーズと、ホエー酵母で作ったパンを使ったものだそう。白かび、モッツァレラ、ウォッシュの3種類。チーズに合わせて、他の具も変えてあって、どれにするか悩ましい。

続きを読む "Capio 自家製チーズとホエー酵母パンのサンドウィッチ (阿佐ヶ谷)"

| | コメント (0)

2021年7月 2日

MU アンティパストランチ (阿佐ヶ谷)

R0016166001

忙しいという字は「心をなくす」と書くというが、この2週間ほど、そんな感じ。時間に追われて、ついつい昼休みも削りがち。けれども、ようやっと、少し先が見えてきて、気持ちにゆとりも出てきたところ。少しゆっくりと昼でもとろうと、向かったのはRestaurant MU。商店街から脇道に入ったところにあるイタリアンレストラン。人気で土日は予約をしないと入れないほど。今日も半数くらいが予約の方。

ランチメニューは、パスタにグラタン、前菜の盛り合わせ、肉料理のランチ等。グラタンも美味しいけれど、今日お願いしたのは、前菜の盛り合わせのアンティパストランチ。

まず、フォカッチャとじゃがいもと玉葱のポタージュスープが届く。これがまた美味しいこと。口にすると、仄甘くやさしい味わい。温かさも手伝って、気持ちもほんわり丸くなる。

そして届くのは、皿一杯に鏤められた前菜たち。キッシュにカプレーゼ、この時期らしいヤングコーン、レバーパテに、ハム、フリッタータ、数種類のマリネと目移りする盛り合わせ。チキンが纏う薫香に、海老のマリネの柑橘の香りの爽やかさ。それにキッシュなどは温め直されていて好感。ワインがあったら、確実に10倍は旨いだろうな。

生憎の天気だが、窓を大きくとった洒落た空間に、ニコニコと気持ちのいい接客は、気持ちが好い。今後はワインが飲めるときにでも。

【お店情報】
Restaurant MU 阿佐谷南1-47-7 地図

| | コメント (0)

より以前の記事一覧