2020年9月 6日

田っくん商店 (阿佐ヶ谷)

R0010594001

すっかり大人気の立ち飲み店。2号店のオープンも間近です。

続きを読む "田っくん商店 (阿佐ヶ谷)"

| | コメント (0)

2020年8月 3日

三久 オムレツライス (高円寺)

R0011047002_20200803200101

町中華のオムレツがあると聞いたら、玉子好きとして一度は食べてみたいと思うもの。五日市街道沿いにある「三久」にオムレツライスがあると知って、在宅勤務中に一度は食べてみたいと思っていたのだ。

テクテクとやって来ると、黄色にファサードに、「味自慢/中華料理」という赤暖簾。ショーケースも設えていて、紛うことなき町中華。

引戸を開けると、L字のカウンターにテーブルが3つ。奥では、ご夫婦だろうか。焼き餃子で瓶ビール。羨ましいことこの上ない。左手には、ご常連だろう。タンメンをゆっくりと味わう大先輩に、仕事途中のサラリーマン。ご主人は、忙しそうに鍋を振るっている。

ジュッ、ジャーッと玉子が焼かれる音と香りがしてくると、ほどなく目の前へやって来た。眩しい黄色に、ケチャップの赤とのコントラストがにドキドキする。それに、うっすらといい感じの焼き目がそそる。箸を入れると、とろとろ過ぎず、固すぎずの程よい火の入り具合で、ご飯のおかずに好いオムレツ。

皿を彩る付け合わせなどを見ていると、もしかして洋食のご経験もあるのだろうかという気がしている。ハムエッグライスや、目玉焼きライスと玉子料理の定食が沢山あるのも気になるし、なす生姜焼きも気になる。それに、炒飯はライス類なのに、なぜ海老入り炒飯は定食なのか…。中々深いぞ。

【お店情報】
三久 成田東3-4-4 地図

【お知らせ】
しばらくまた在宅勤務が続くことになりました。そのため、銀座ランチはしばらくお休みです。多少ゆっくりめの更新になると思いますが、ご了承下さい。

| | コメント (0)

2020年7月20日

ミタスカフェ 日替わりランチ (銀座)

R0011872001

目指した店のランチが臨時休業で、さてどうしたものか。食べたかったものは、副菜がいくつかついている定食。この辺りだとどこだろう。少し歩くと、ミタスカフェが目に留まる。

そういえば、この店も久しぶりだ。店前の看板を見ると、今日の日替わり(1,250円)は、牛肉と茄子の黒胡椒味噌炒めとある。小鉢は2種類。うん、今日はこれに決まりだ。

記憶にある広い店内は、席を間引いてもっと広々。小鉢と漬物に続いて、メイン料理とご飯、味噌汁が揃う。薄切りの牛肉は想像以上にふんだんに入っているし、茄子のとろりとした食感が夏らしい。それにコク味をたっぷり吸った春雨がご飯を呼ぶ。小鉢は、生姜が利いた餡のかかった湯豆腐と、ひじきと蓮根の和え物。ちょっとしたひと手間が口にうれしい。

食後には、冷たいコーヒーを頂いて、クールダウン。急な暑さは応えるが、陽射しがあると気分も晴れるというものだ。梅雨明けが待ち遠しい。

【お店情報】
ミタスカフェ 銀座2-10-8 地図

| | コメント (0)

2020年7月15日

涵梅舫 マーボー豆腐 (銀座)

R0011827001

今日も続く肌寒さに、何か温まるものを考える。そうだなぁ、麻婆豆腐なんてどうだろう。それで、そろそろ営業も再開しているだろうと、目指したのは涵梅舫。こちらの麻婆豆腐も久しぶりだし、大のお気に入りだった海老玉子炒めがなくなってから、少し足が遠のいていた。

ご無沙汰のそれは、記憶以上に熱々でやって来た。運ばれてくる途中からでも、バチバチ、シューと麻婆豆腐が沸く音や湯気が立つ音が聞こえてくる程。土鍋の蓋を取って貰った途端、湯気がもわっと立ち上って、カメラのレンズも大いに曇る。

一方で、湯気と共に立ち上がる香りが好きだ。それに、山椒の痺れ具合が特に好み。口に運ぶと、豆腐の滑らかさや、ゴロッと入る挽肉の噛み応え、コク味が次々とやって来て、とても賑やか。合間には、前菜として運ばれてくるザーサイや青梗菜、玉子スープで小休止。満足した後には、杏仁豆腐でクールダウン。

テーブルの真ん中に飛沫防止用の透明な衝立が設置されていたりと、こちらは対策もばっちり。一方で、感染者が増えていることもあって、自分は、1週間に何日かの在宅勤務と相成ります。

【お店情報】
銀座 涵梅舫 銀座2-4-6 銀座ベルビア館8階 地図

| | コメント (4)

2020年6月22日

伊萬里 A5和牛本格石焼麻婆豆腐 (銀座)

R0011656001

どんよりした空に気分もなんだか湿りがち。それなら辛いものでも食べてスカッとしようと、あれやこれやと考える。タイ料理の辛さも好きだが、今日は中華の痺れる辛さが好い。それなら久しぶりに、伊萬里で麻婆豆腐(1,000円)をとやって来る。

続きを読む "伊萬里 A5和牛本格石焼麻婆豆腐 (銀座)"

| | コメント (0)

2020年5月26日

タカノ オムレツセット (高円寺)

R0011398001

昨日、東京も非常事態宣言が解除された。とは云え、すぐに出社というわけではなく、今日も在宅勤務だ。取引先の中でも、ゆっくりと通常の状態に戻していくところも多い様子。一方で、道路を走る車の量は、少し多くなったようだ。

続きを読む "タカノ オムレツセット (高円寺)"

| | コメント (0)

2020年5月 4日

豚八戒 (阿佐ヶ谷)

Img_20200504_124004002

大好きな店だったが、予約するのも困難になった豚八戒。数年前に、少し広い離れが出来て、少しは入りやすくなったと聞いたが、すっかり足が遠のいていた。飲み屋街の現状が気になって、買い物ついでに覗いてみれば、豚八戒でもテイクアウトを始めていることを知った。

続きを読む "豚八戒 (阿佐ヶ谷)"

| | コメント (2)

2020年2月 3日

雪園 牡蠣と豆腐のピリ辛石鍋ごはん (京橋)

R0010099001

随分と時間のズレた昼休み。こういう時だからこそ行ける店をと考える。例えば、ランチのピークタイムには、混んでいて伺えない店。そして、遅くてもランチ営業をしているところ。

そうだ!雪園。この時期なら、年に一度は食べたい、牡蠣の石鍋ご飯(1,370円)を食べに行こう。

京橋の路地裏にある中国湖北料理店。ランチタイムは、リーズナブルに美味しいランチが頂けることから、満席で入れないことの多い店。今日は14時。それでも、まだは半分くらいの席は埋まる。

石鍋ごはんは「周りが熱くなっていますから、お気をつけて」と運ばれてくる。石鍋を見れば、確かに、鍋肌の部分はフツフツ。湧いている。そして目を惹くのは、やっぱり牡蠣。火は入っているにも関わらず、むっちりぷっくり。口にすると、ぷりんぷりんと弾けるくらいグラマラス。そして、辛味と熱さの後から、牡蠣の香りとふくよかな旨味がグワリと来る。豆腐はぷるぷる。少し辛くて甘さとコク味のある餡は、ご飯にぴったり。あゝ、やっぱりこれだなぁ。

玉子スープに油淋鶏、搾菜、タピオカデザート付き。牡蠣が好きであることを差し置いても、好い定食。今シーズン中にもう一度くらい来たいが、難しいかなぁ…。

【お店情報】
雪園 京橋店 京橋3-6-3 地図

| | コメント (0)

2020年1月15日

麻辣川府 川府マーラータン (銀座)

R0009946002

インズ2の京橋側の入口に、中国料理店がオープン。ランチメニューを拝見すると、麻婆豆腐や回鍋肉、青椒肉絲、刀削麺に中華丼や天津丼、炒飯や焼きそばと、定番の中国料理がズラリと並ぶ。けれども、少し珍しいものもあって、それが、ロオジャーモーとマーラータン。マーラータンは気になるなぁ。それで、近々と思っていたところ。

予報とは裏腹に、ランチタイムまで降る雨。こういう日は、マーラータン(980円)で温まろうとやって来た次第。

届いたのは、中々見事な赤いスープ。山椒の香りがふわふわと漂っているのが、何とそそる。レンゲで掬ってみると、唐辛子の姿も結構見えてドキドキするが、適度な飲んでみると、適度な辛さ。そして、目を惹くのは、どっさりと入る具。海老に烏賊、豚肉にきくらげ、白菜、青梗菜、キノコが数種類。それに、しっかりと熱々。辛さも手伝って、胃や体だけではなく、指先までぽっかぽか。温まるに抜群だし、二日酔いにも効きそうだ。

大盛のご飯に、サラダ、ザーサイ、杏仁豆腐がセット。ランチの多くは800~900円と財布にも優しい。具沢山スープ好きとしては、ランチでマーラータンを出してくれる店が出来たのは、大歓迎だ。

【お店情報】
麻辣川府 銀座西2-2 銀座インズ2 2F 地図

| | コメント (0)

2019年12月 9日

沁馥園 熱々土鍋麻婆豆腐 (銀座)

R0009521001

麻婆豆腐が食べたくて、幾つか店を思い浮かべる。熱々の土鍋で提供する店、石焼き鍋で提供する店、それに焼肉が付く店、いろいろと。選んだのは、銀座6丁目にある沁馥園だ。

こちらの麻婆豆腐(1,320円)は、名前のとおり、熱々の土鍋で提供。土鍋の中は、まさにグツグツ熱々。湯気と共に、山椒の香りがふわりと鼻を擽る。火傷をしないように注意しながら口にすると、辛味と痺れと共に、牛肉のコク味や旨味がじわりと来るのが印象的。それに葱が好い風味付け。食べ進むほどに汗が滲んで、体中ポカポカ。寒い日にはぴったりだ。

もう一つ寒い日にぴったりなのは、蒸しスープ。今日の決め手はコレだった。今日は白木耳とスペアリブのスープで、壺ごと蒸されたスープは、こちらも熱々。澄んだスープは飲んだそばから、体にじんわり染み渡る。干し豆腐の前菜、食後に辛味と熱をすっきりとさせてくれる杏仁豆腐がセット。

高級感のある店内で、ゆったりと美味しい料理が頂ける店。予約をしてコース料理をゆっくり召し上がる方が多いが、仕事の合間の短いランチにやって来る方もチラホラと。丁寧な接客で居心地良く、短いランチタイムでも、束の間の贅沢気分が味わえる。

【お店情報】
GINZA沁馥園 銀座6-5-17 銀座みゆき館ビル6F 地図

| | コメント (0)

より以前の記事一覧