2020年9月10日

ニーケ チキンサラダプレート (銀座)

R0012481002

今日は鶏肉の気分だと、あれこれ店や料理を思い浮かべる。そんな中で特に惹かれたのが、ニーケのチキンサラダプレート。ドンッと鶏肉がメインの料理ではないが、サラダの上に乗っている焼いたチキンがとても好み。

こちらの店も半年以上の久しぶり。やって来ると、何と1周年とのこと。昼夜ともに、特別メニューも出しているようだが、お願いするのは、もちろん目当てのチキンサラダプレート(1,000円)だ。

チキンサラダプレートは、もりもり野菜のサラダの上に焼いたチキンを乗せたものとスープ、パンのセット。サラダにはレタスの他、ひよこ豆やアボカド、マッシュルームにトマト、好物ゆで卵。目当てのチキンは、しっとりやわらかくジューシー、香ばしさもあってやっぱり好きだ。総量350gとしっかりボリュームがあるのも好い。

これにセルフのコーヒーがセット。お水が炭酸水だったり、夜のメニューから少しとサービスしてくれたり(今日は鴨の冷製)、センスと心配りも好い感じ。入れ替わり立ち替わりで、ほぼ満席。テイクアウトも随時受け付けているのだから、繁盛ぶりがよく分かる。人気のハラミプレートも気になるなぁ。

【お店情報】
ニーケ 銀座1-19-8 銀座サクラビル 1F 地図

| | コメント (2)

2020年9月 3日

ヴァンドレーヴ フィッシュプレート (銀座)

R0012367001

ヴァンドレーヴがランチを始めていると知って、行きたくて行きたくて、ようやっと。4、5年程前に、ランチをやっていたことがあって、美しくて美味しい料理に感激した店。以前とは、メニューが異なるようだが、あの喜びを再びとやって来た。

今のランチメニューは3種類。フィッシュプレートにミートプレート(いずれも1,210円)、ハンバーガーだ。肉料理のパートブリック包みも魅力的だったが、今日は、ポワレに添えられるムール貝のソースに惹かれて、魚料理をお願いする。

届いたのは、色鮮やかな一皿。イトヨリのポワレには、ムール貝ときのこ、フレッシュトマトのソース。ふっくらとして皮目の香りがとても好いし、貝の風味のソースが素敵。それに、ウラド豆という栄養価の高い豆の煮込みの印象的な風味。茄子のマリネなら、レモンが利いていて夏仕様。

食後には、品の良い甘さのシフォンケーキ。一つ一つが丁寧で気が利いて、気持ちが好い。やっぱり肉料理も食べに来たい。

【お店情報】
Vin de Reve 銀座1-20-1 オーキッド銀座1F 地図

| | コメント (2)

2020年3月17日

日東コーナー ロールキャベツ トマトソース (銀座)

R0010779002

昼だと外に出たら、想像していた以上に空気が冷たい。うん、今日は温まるものがいいなぁ。それで思い出したのが、日東コーナーのロールキャベツだ。少々遠いが、行けなくもないことが分かって、近々伺いたいと思っていたところ。

以前は歌舞伎座の近くにあって、数年前に京橋公園そばに移転。天井が高く、洒落たカフェのような雰囲気。ベビーカーでも入店可という優しい造り。

ランチメニューは、目当てのロールキャベツ(1,150円)に、今週からスタートというローストビーフ丼と焼きチーズカレーの3種類。カレーは隔週。翌週は、代わりにハヤシライスが出るそうだ。

ロールキャベツは、スキレットで熱々の状態で運ばれてくる。2つ入るロールキャベツは、ソースが染みて、見るからによく煮込まれていそうだ。さてと、とナイフを入れると、キャベツはとろとろ。落ちないように気をつけながら口に運ぶと、キャベツはもちろん、中身もしっとり柔らかで、ほろほろと溶ける。トマトソースというよりも、デミグラスソースに近い濃厚ソースは、ロールキャベツはもちろんのこと、ご飯に殊の外合う。

サラダ、スープがセットで、サラダとライスはお代わり自由。消毒用アルコールを染み込ませたおしぼりの他、手が乾燥するようならハンドクリームも用意がありますと気遣い満点。来週、再来週辺りなら、京橋公園の桜も見ごろだろうか。

【お店情報】
日東コーナー 銀座1-27-10 ザアソシエイトビル1F 地図

| | コメント (0)

2020年2月27日

ニーケ ジューシーチキンサラダプレート (銀座)

R0010565001

今日はサラダランチと決め込んで、いろんな店を思い浮かべる。宿題にしているサラダランチにしようかと思ったが、あのサラダランチをもう一度とやって来たのは、ニーケ。昭和通りの1本新富町寄り。京橋公園向かいにあるカジュアルなカフェ&バー。

このサラダプレート(1,000円)は印象的だった。旨いチキンが乗っているし、サラダも葉野菜だけでなく、ゆで卵やアボカド、豆などが入って、総重量350gとボリューム満点。改めて頂いても、チキンはその名のとおり、しっとりジューシーで、味わいもしっかり。淡白になりがちなサラダランチを、量的にも舌的にも満足させてくれるところが好い。

それに、セットのスープもとても好きだ。以前に頂いた牛蒡も、今日のレンズ豆も、素材の風味が存分に感じられるもの。飲んだ後の余韻、香りがとても好み。

これにセルフのコーヒーがセット。お水が炭酸水だったり、夜のメニューから少しとサービスしてくれたり、センスと心配りも好い感じ。入れ替わり立ち替わりで、ずっとほぼ満席というのも分かるというもの。少々遠いが、きっとまたと思う店。

【お店情報】
ニーケ 銀座1-19-8 銀座サクラビル1F 地図

| | コメント (0)

2020年2月20日

シャンティイ 鮮魚と帆立貝のポシェ (銀座)

R0010373003

裏銀座の方まで足を運べそうなスケジュール。昨年秋に伺った欧風料理の店を思い出してやって来る。虎ノ門から移転して来たシャンティイ。その後どうだろうと気になって。

間口の狭い入口から階段を降りる地下の店。静かだが、地下らしくなく、明るくて清潔感たっぷり。店に入ると、「いらっしゃいませ」と気持ちよく迎えてくれる。

続きを読む "シャンティイ 鮮魚と帆立貝のポシェ (銀座)"

| | コメント (0)

2019年12月 4日

ブラザーズ エッグサンド (新富町)

R0009498002

ずっと気になったままの玉子サンドがある。人気ハンバーガー店ブラザーズのエッグサンドだ(770円)。最近は、オムレツや出し巻き玉子を挟んだ玉子サンドが目立つが、こちらのは、ゆで玉子を潰したタイプというのも、そそるポイント。けれども、職場から少々遠いし、ランチタイムには行列も出来る。それで、機会を狙っていたところ。

先ず、たっぷりと入る玉子にワクワクうっとり。食べている途中に、絶対に玉子が零れ落ちそうと思うほどにたっぷりと。一方のパンは薄めで、軽くトーストされてサクサク。耳の部分は、さらにサックリとしていて、ぽってりとした玉子とのコントラストの面白いこと。

一方で、玉子はこれだけ入っているのに、きめ細やかで想像以上にあっさり軽やか。4切だってペロリだ。

それにしても、ブラザーズのメニューブックは、何度見ても食べ物が魅力的。久しぶりにハンバーガーやホットドックも食べたくなってきた。

【お店情報】
ブラザーズ 新富町店 新富町2-2-11 地図

| | コメント (2)

2019年11月20日

ニーケ ジューシーチキンサラダプレート (銀座)

R0009379001

気になってはいたが、やや遠くて、機会を狙っていたニーケ。京橋公園の向かい。以前は、蕎麦のna-ruがあったところ。カジュアルなカフェ&ダイニングバーで、洋風な料理やツマミが頂ける店。

以前見たときのランチメニューは3種類だったが、今は随分と増えて6種類。ハラミプレートにハヤシライス、目当てのジューシーチキンサラダに、丼が2種類、たっぷりのスープとサラダのランチが加わった。

さて、チキンサラダプレートは、もりもり野菜のサラダの上に焼いたチキンを乗せたものとスープのセット。サラダはレタスの他、ひよこ豆やアボカド、マッシュルームにトマト、ゆで卵。チキンはその名のとおり、しっとりやわらかく、ジューシー。ボリュームと食べ応えもしっかりあるところが好い。

それにスープ。今日は牛蒡だそうで、飲んだ後の余韻、香りがとても好みだ。このスープがたっぷり頂けるサラダランチも人気というのも納得だ。

これに、セルフのコーヒーがセット。お水が炭酸水だったり、夜のメニューから少しとサービスしてくれたり、センスと心配りも好い感じ。11:30からの通し営業だそうで、使い勝手も良さそうだ。

【お店情報】
ニーケ 銀座1-19-8 銀座サクラビル 1F 地図

| | コメント (0)

2019年9月26日

シャンティイ B肉料理 (銀座)

R0008922001

昭和通りの1本築地側の通り。地下へと続く狭い階段の入口に、トリコロールカラーがついた看板と、メニューを書いたボードがある。その奥に挙げられた黒板によれば、23年店を営んでいた虎ノ門から移転されてきたそうだ。虎ノ門サラリーマンに好評だったというカレーや、体にやさしいランチなど、気になる言葉が並んでいて、少し遠いが気になっていたところ。

ランチメニューは、魚料理や肉料理、件のカレーに、サラダプレートなどが1080円から。確かに、蒸し煮や煮込みといった料理が多く、油控えめ、体にやさしい感じがする。お願いした肉料理(1,080円)なら、今日は、鶏もも肉の煮込み。

サラダとスープに続いて、メイン料理が届くが、とても提供が早いのが好い。鶏もも肉は、骨付きのものがゴロンと1本。ナイフとフォークで簡単に切り分けられるほどに、ホロホロとろとろ。添えられた野菜と鶏むね肉で作ったクネルは、ホワッとやわらか。やさしさとコク味のあるソースを絡ませて頂くと、好い味わい。パンも熱々なのもうれしい。

切り盛りするお二人は、恐らくご夫婦だろう。家庭的で、地下ということもあってか静かで感じが好い。出来ることならばワイン。とまでは云わずとも、珈琲でも頂いてゆっくりしたい気持ちになる。

【お店情報】
欧風料理シャンティイ 銀座1-20-9 岡崎ビルB1 地図

| | コメント (0)

2019年9月18日

カイラダ (銀座)

R0008870001_20190919062701

予定外に少し時間に余裕が出来た昼前の時間。この時間ならば、いつもは伺うのはちょっと難しい店に出向くチャンスだ。しかも、東銀座から築地、新富町が窺える範囲。さて、どこに伺おうか。あーでもない、こうでもないと、俄然気持ちが忙しくなってくる。

暑い時期に、頭の片隅にずっとあったのが、カイラダだ。裏銀座にあるフランス料理店。何を頂いても美味しい店だが、特に印象的な料理の一つが、夏時期にだけ登場するガスパチョ。暑い夏のご馳走だ。

続きを読む "カイラダ (銀座)"

| | コメント (0)

2019年5月 6日

ぺるしぃ (銀座)

R0007317001

ありがとう、さよなら、ぺるしぃ。

続きを読む "ぺるしぃ (銀座)"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧