2019年9月26日

シャンティイ B肉料理 (銀座)

R0008922001

昭和通りの1本築地側の通り。地下へと続く狭い階段の入口に、トリコロールカラーがついた看板と、メニューを書いたボードがある。その奥に挙げられた黒板によれば、23年店を営んでいた虎ノ門から移転されてきたそうだ。虎ノ門サラリーマンに好評だったというカレーや、体にやさしいランチなど、気になる言葉が並んでいて、少し遠いが気になっていたところ。

ランチメニューは、魚料理や肉料理、件のカレーに、サラダプレートなどが1080円から。確かに、蒸し煮や煮込みといった料理が多く、油控えめ、体にやさしい感じがする。お願いした肉料理(1,080円)なら、今日は、鶏もも肉の煮込み。

サラダとスープに続いて、メイン料理が届くが、とても提供が早いのが好い。鶏もも肉は、骨付きのものがゴロンと1本。ナイフとフォークで簡単に切り分けられるほどに、ホロホロとろとろ。添えられた野菜と鶏むね肉で作ったクネルは、ホワッとやわらか。やさしさとコク味のあるソースを絡ませて頂くと、好い味わい。パンも熱々なのもうれしい。

切り盛りするお二人は、恐らくご夫婦だろう。家庭的で、地下ということもあってか静かで感じが好い。出来ることならばワイン。とまでは云わずとも、珈琲でも頂いてゆっくりしたい気持ちになる。

【お店情報】
欧風料理シャンティイ 銀座1-20-9 岡崎ビルB1 地図

| | コメント (0)

2019年9月18日

カイラダ (銀座)

R0008870001_20190919062701

予定外に少し時間に余裕が出来た昼前の時間。この時間ならば、いつもは伺うのはちょっと難しい店に出向くチャンスだ。しかも、東銀座から築地、新富町が窺える範囲。さて、どこに伺おうか。あーでもない、こうでもないと、俄然気持ちが忙しくなってくる。

暑い時期に、頭の片隅にずっとあったのが、カイラダだ。裏銀座にあるフランス料理店。何を頂いても美味しい店だが、特に印象的な料理の一つが、夏時期にだけ登場するガスパチョ。暑い夏のご馳走だ。

続きを読む "カイラダ (銀座)"

| | コメント (0)

2019年5月 6日

ぺるしぃ (銀座)

R0007317001

ありがとう、さよなら、ぺるしぃ。

続きを読む "ぺるしぃ (銀座)"

| | コメント (0)

2018年10月21日

ぺるしぃ (銀座)

R0005060001

この季節がやって来た!


続きを読む "ぺるしぃ (銀座)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月29日

ぺるしぃ (銀座)

R0004377003

変わらず好きでいることを。


続きを読む "ぺるしぃ (銀座)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 6日

Cafe634 肉団子のプレートランチ (東銀座)

R0002184001

久しぶりにYOUのオムレツが食べたくて、歌舞伎座辺りまでやって来る。最近、14時くらいでも行列を見かけることが多いが、今日はどうしてもという気分。2,3人くらいなら待つつもりだったが、道路にはみ出るほどの行列に退散する。

 

この辺りでこの時間に開いている店。並びのイマカツは昨日フライを食べたし、早川は昨日洋食だったし。そうだ、こんな寒い日、エルベでシチューなんてどうだと向かう途中、そういえばと、Cafe634を思い出した。ランチメニュー(1,000円)を見れば、好物の白和え。それが決め手。

 

さすがにこの時間だと売り切れいているメニューも幾つか。それで選んだのは、肉団子と白菜のクリーム煮がメイン料理の肉団子のプレート。選べる副菜2品には、もちろん白和えと牛蒡のごま酢和え。

 

クリーム煮なら、ほわりとチーズが香って食欲を誘うし、ごま酢和えなら牛蒡の太さと香り、食感が魅力。それに、白和えに使っているほうれん草の美味しいこと。こういう食事が17:30まで出来るというのは有難いだろう。14時を過ぎても満席というのも納得。なお、8日~13日までは臨時休業とのこと。

 

【お店情報】

Cafe634 銀座3-12-7 地図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 6日

ぺるしぃ (銀座)

Gr005226001

好みを知ってくれている人がいる幸せ。

続きを読む "ぺるしぃ (銀座)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 5日

よしや 牛すき焼きうどん (東銀座)

Gr005148002

遅い時間の昼休み。ひょんなことから、天壇を思い出し、この時間なら入れるかもと思いエレベーターを上がってみたら大行列で、聞けば、あと4組ほども待っているらしい。これはムリだと回れ右。

 

この界隈なら、暫く伺っていない魅惑的なところが幾つも。レストラン早川に、YOU。アメリカンでサンドイッチをテイクアウトするという手もあるな。そういえばと思い出したのが、どら焼きのよしやの甘味処。食事メニューも出していて、おでん定食やしらす丼、去年はたけのこ付くしのランチなんてやっていたはず。出向いてみれば空いていて、お邪魔することに。

 

すると、「お食事ですか?今ご飯がなくなってしまって――」と申し訳なさそうに云う。「すき焼きうどんでしたらできますが」というのでそれを貰う。気になっていたメニューの一つだったから、問題なしだ。

 

しばらくすると、小鍋にクツクツとしたうどんが運ばれてくる。この鍋、今やすっかりと姿を消してしまった小や満を思い出す。牛肉に、葱春菊、麩。それに半熟の玉子。やわらかく甘辛い味付けで、たしかにすき焼き風味。こんな暖かい日だから、食べ進むほどに汗がじわり。

 

食後には、あんみつ。通常のものより随分小振りなのだろうが、20年ぶりくらいに食べる自分には十分。餡に豆、黒蜜、寒天、求肥。20年前の美味しい記憶を思い出した。

 

お会計をすると、セットのご飯をお出しできなかったからと50円おまけの900円。事前に了承していたから構わないのに。ゆったりニコニコと話す雰囲気も手伝って、すっかり気持ちまでポカポカとしてくる。

 

【お店情報】

甘味よしや 銀座3-12-14 地図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月23日

ぺるしぃ (銀座)

Gr003446004
ムール貝の季節がやって来た!

続きを読む "ぺるしぃ (銀座)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 5日

ぺるしぃ (銀座)

Gr002305003
シェフは変わらずお元気です!


続きを読む "ぺるしぃ (銀座)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧